熊本県立大学 環境共生学部

地域環境調整工学研究室

辻原研究室のホームページへようこそ

2000年4月にできた研究室です。開設以来まる16年間が経ち,17年目を迎えています。

主に建築環境工学のうちの温熱環境にかかわる研究を行っています。

従来の建築環境工学ではほとんどみられない新しい視点や手法を用いた研究にも取り組もうと考えています。

それに加えて,南方の島々に残る日本時代の建築物に関する研究や工場と社宅街などの建築史に関わる研究も行っています。

  →居住環境学科で勉強している学生の日々の様子を紹介しています。こちらへ(外部のブログに飛びます)。

  →「建築と社会」2006年6月号に研究室紹介を掲載していただきました。