熊本県立大学 創立70周年記念特設サイト

学長メッセージ

創立70周年を迎えて

学長 半藤 英明

毎年5月2日は、熊本県立大学の創立記念日である。創立記念日とは、大学開設を成し遂げた方々の願うところと希望とを思い、開学当初の熱気に思いをはせ、過去の歩みに敬意をはらいつつ未来に向かって決意を新たにする「同士の日」である。

熊本県立大学は、平成29年5月2日に創立70周年を迎えた。人が古希ともなればそれなりの風格を備えるように、熊本県立大学にも風格があると自負している。現在のキャンパスに漂うは、枯れぬ清新さと落ち着いた雰囲気、しかも開放的であること。白亜の学舎群は、歴史を感じさせない若さの象徴である。熊本県立大学の良さは、古希となっても現状に満足せず、時代に適応し、柔軟に行動する万能性でありたいと思っている。知の発信拠点として、歴史の厚みや過去の蓄積に固執せず、慢心しない向上心を持ちたいと願っている。知性とは、本質を見極めながら、いまを作り上げる生き様である。

学生は溌剌と学問に励み、教職員は崇高な使命とともに理想を描く。熊本県立大学は、未来を創る知の殿堂として、ここ月出の地にあり続けるだろう。

記念事業

事業名 日時・場所 実施内容
1. アーカイブ資料の収集及び公開    学術情報メディアセンターがこれまで収集してきたアーカイブ資料や新たに収集する資料のデータ化を進め、本学ホームページでアーカイブ資料を紹介します。
2. 創立70周年記念式典・祝賀会の開催 日時:平成29年10月7日(土)
場所:ホテル熊本テルサ
 70年の歩みを振り返り、本学の発展に尽力された多くの方々への感謝の思いを新たにするとともに、これからの社会における本学を展望する契機とするために、創立70周年記念式典・祝賀会を開催します。
3. 記念シンポジウムその他記念イベント 公開講演会「学部生・社会人のための 大学院のススメ」 日時:平成29年6月10日(土)
場所:熊本県立大学
 変化の激しい社会のなかで、学び続けることは、豊かな生活の一部となります。その中で大学院の学びとは何でしょうか。魅力ある大学院の世界をご紹介します。
基調講演 演題「大学院での学びの意義」
       講師 国際大学グローバルコミュニケーションセンター
           准教授 高木聡一郎 氏
パネルディスカッション
国際関係シンポジウム2017「トランプ政権とアジア太平洋」 日時:平成29年7月29日(土)13:00-16:00
場所:熊本ホテルキャッスル
 「知」の拠点としての役割を担うため、国際政治学者である五百旗頭理事長の提案により、日本を代表する国際関係の専門家を招いて、日本を取り巻く国際情勢について熊本にいながら最先端の理解が得られることを目的とし、国際関係シンポジウムを開催します。
基調講演:田中 均氏(㈱日本総合研究所国際戦略研究所理事長)
パネルディスカッション:五百旗頭真理事長、白石隆氏(JETROアジア経済研究所長)、高原明生氏(東京大学教授)
特別講義「21世紀のリベラル・アーツの可能性」 日時:平成29年10月23日(月)10:20-11:50
場所:熊本県立大学
 国際政治学者の同志社大学法学部 村田晃嗣教授の特別講義を開催します。
 特別講義「21世紀のリベラル・アーツの可能性」
 講師 同志社大学法学部教授 村田晃嗣氏
第10回祥明大學校・熊本県立大学学術フォーラム 日時:平成29年11月25日(土)
場所:熊本県立大学
 本学の姉妹校である韓国・祥明大學校と第10回目となる学術フォーラムを開催します。
第5回食育・健康フェスティバル 日時:平成30年3月予定
場所:熊本県立大学
4. 広報誌「春秋彩」等    平成29年度中に発行する本学の広報誌「春秋彩」等を創立70周年記念号として発行します。
5. 大学イメージ動画の作成    創立70周年を期に本学のイメージを伝える動画を制作します。 
6 記念植樹の実施 日時:平成29年11月6日(月)
場所:熊本県立大学
 本学の長い歴史と伝統を後世に伝えるため、記念植樹を実施します。 

アーカイブ

本学では、旧熊本女子大学時代からの歴史と伝統を伝える様々な資料の散逸・滅失を防ぎ適切に管理していくため、“熊本県立大学アーカイブ”として収集・保存を行ってきました。

今回、本学が創立70周年を迎えるにあたり、これまで収集してきた資料をデータ化し、永く未来に向けて保存することといたしました。これらの資料が本学の折々の場面で利活用されることにより、皆様の本学への理解がより一層深まればと考えています。
 
熊本県立大学アーカイブ

page
top