>>環境共生学研究科へ戻る


 大学院環境共生学研究科における学位取得者の論文を公表します。

環境共生学研究科 学位取得者の論文
<メニュー>
博士後期課程 博士前期課程


環境共生学研究科(博士後期課程)学位取得者の論文

平成27年度以降については熊本県立大学学術リポジトリへ

平成26年度

1 ポリヒドロキシアルカン酸生合成遺伝子の解析と共重合ポリエステル合成細菌の分子育種に関する研究 外村 彩夏
論文要旨(PDF)  審査要旨(PDF)  論文全文(PDF)
2 真空調理における加熱操作が植物性食品の栄養成分および物性に及ぼす影響 中嶋 名菜
論文要旨(PDF)  審査要旨(PDF)  論文全文(PDF)


平成25年度

1 諫早湾調整池における有毒アオコ(Microcystis aeruginosa)の発生に関わる環境要因およびアオコ毒ミクロシスチンの環境動態 梅原 亮
論文要旨(PDF)  審査要旨(PDF)  論文全文(PDF)


平成23年度

1 環境化学物質のリスク評価手法へのDNAマイクロアレイの適用に関する研究 内田 雅也
2 黄砂を介して長距離伝播した浮遊細菌の解析 原 和崇
3 Twisterを用いた Stir bar sortive extraction法による薬毒物抽出法の開発 後藤 祥之
4 再生肥料の内分泌攪乱性評価及び残留有機汚染物質の低減に関する研究 本山 充希
5 ナス属植物内における青枯病菌 Ralstonia solanacearum の動態と表現型奇異に関する研究 森 太郎
6 医薬品分類の分解過程と処理技術に関する研究―トリクロサンをモデル化合物として― 松尾 英樹


平成22年度

1 住民の主体的行動と農村集落における空間管理システムに関する研究 野口 慎吾


平成21年度

1 黄砂粒子に含まれる成分とその溶解性に関する研究 緒方 裕子
2 イチゴ果実の成分に与える栽培環境の影響 川信 修治


平成20年度

1 Behavior pharmaceutical and personal care products (PPCPs) in aquaticenvironment and its ecotoxicological effect(水環境中の医薬品・生活関連物質(PPCPs)の挙動及び生態影響評価) 金 俊佑
2 甲殻類アミの内分泌調節機構と人為起源化学物質の影響評価に関する研究 平野 将司


平成19年度

1 有明海東岸の砂質干潟におけるアサリ(Ruditapes philippinarum)の個体群維持機構 佃 政則
2 環境中PCBsの酸化による水酸化PCBsの生成と生態毒性評価に関する研究 野見山 桂
3 熊本における大気中粒子状多環芳香族炭化水素(PAHs)に関する研究 吉 赫哲


ページトップへ戻る


環境共生学研究科(博士前期課程)学位取得者の論文一覧

平成27年度

1 - 地域住民を対象とした健康づくり教室が健康行動に及ぼす効果 - 2年間の追跡 
2 妊娠期の栄養素摂取状況と低出生体重児の関係
3 塩ストレス下における塩生植物 Suaeda salsa の生理応答
4 有明海湾奥部における珪藻群集の現存量、種組成および沈降粒子の季節変動
5 飼料イネにおける窒素収支
6 加工用トマトの食味に関する研究
7 非病原性 Ralstonia solanacearum を用いたジャガイモ青枯病の生物的防除
8 耐酸性乳酸菌 Lactobacillus acetotolerans HT の乳酸脱水素酵素遺伝子のクローニングと乳酸ユニットを含む生分解性共重合ポリエステルの生合成
9 菊池川河口域における塩分環境の季節変化がヤマトシジミの個体群動態および生活史に与える影響
10 廃棄物系バイオマスの基礎的データの収集と鶏糞のメタン発酵利用に関する研究
11 LCA手法による下水処理場消化ガスプラントからの余剰ガスの精製・貯蔵に関する評価
12 有明海河口域における有機フッ素化合物の生物蓄積の評価
13 収穫調製用データを用いたスギとヒノキの同齢単純林における樹高曲線の推定モデル
14 脂肪酸合成経路を介した共重合ポリエステルの生合成と Pseudomonas sp.61-3 の(R)-3- ヒドロキシアシルCoAリガーゼ遺伝子のクローニング


平成26年度

1 海産魚類におけるポリ臭素化ジフェニルエーテルの体内分配と脱臭素メカニズムに関する研究
2 島原市における畜産廃棄物の高効率メタン発酵による有効利用に関する研究
3 大牟田川河口域におけるポリ塩化ビフェニル・ポリ臭素化ジフェニルエーテルの食物連鎖蓄積に関する研究
4 めり込み理論式に基づく伝統構法木造住宅の耐震性能評価に関する研究
5 耐熱性乳酸菌 Lactobacillus salivarius AC21が生産する2分子ペプチドバクテリオシン salivacinK21の異種発現と機能解析
6 焼却灰固化物からの鉛の溶出低減に関する研究
7 ジャガイモにおける青枯病細菌 Ralstonia solanacearum の抑制機構
8 ヒメダカの初期生活段階におけるトリクロサンおよびトリクロカルバンの毒性影響に関する研究
9 緑川河口干潟におけるホトトギスガイが物質循環に与える影響
10 八代海佐敷干潟におけるアサリ Ruditapes philippinarum の個体群動態および安定同位対比を用いた餌資源の推定
11 メダカ仔魚を用いた共存イオン存在下での金属の生体影響評価に関する研究
12 非病原性 Ralstonia solanacearum を用いた青枯病の生物的防除
13 高齢者施設入居者の栄養状態に関する研究
―嚥下食の物性との関連―
14 温泉より単離した好熱性細菌を用いた高温可溶化メタン発酵に関する研究
15 長崎市東長崎地区におけるエネルギー消費量と温室効果ガス排出量の収支に関する研究
16 生物試料中のメチル水銀分析法の改良と魚介類組織中のメチル水銀分析


平成25年度

1 クローン病患者の栄養アセスメントに関する研究
2 脂肪酸合成経路を介した共重合ポリエステル生合成微生物の分子育種に関する研究
3 ナス果実におけるポリフェノール成分の変動要因
4 藻類(Pseudokirchnerialla subcapitata)の遅延発光を応用した生物応答試験による4-ノニルフェノール異体性(4-NP)の毒性評価
5 利用率の理論解
6 海産甲殻類アミに対するノニルフェノールとビスフェノールAの繁殖・次世代影響
7 非病原性Ralstonia solanacearumを利用したトマト青枯病の生物的防除
8 熊本地域における伝統構法木造建物の構造特性と耐震安全性向上に関する研究
9 天草西岸と中国沿岸のエアロゾル粒子の比較:2010~2013
10 タケにおける節間長モデル
11 オゾンおよび促進酸化処理による水環境中藍藻毒ミクロシスチンの分解に関する研究
12 天草西岸における境界層内エアロゾル粒子の高度分布
13 マイクロバブル発生装置の性能実験とクルマエビ(Marsupenaeus Japonicus)養殖池での応用
14 DNAマイクロアレイを用いた化学物質の脱皮メカニズムへの影響評価
~ノニルフェノールとブプロフェジンの差異について~


平成24年度

1 シリコン容器を使用した電子レンジ調理による植物性食品の成分と食味の変化に関する研究
2 空間の多義性に関する研究
3 未就学児連れでの外出に関する子育て支援の課題と展望
-熊本市中心市街地を事例として-
4 夏季の密度成層発達が有明海奥部海域の底質環境と底生生物群集へ及ぼす影響
5 メダカの初期発育段階における重金属毒性に関する研究
6 干潟表層底質中の塩素化多環芳香族炭化水素の生成源推定
7 生物利用可能性を考慮した亜鉛・銅曝露におけるヒメダカ組織中への慢性的蓄積メカニズム
8 タケの伐根から分離したバクテリオシン生産乳酸菌に関する研究
9 下水処理水放流域に生息する魚類体内における疎水性医薬品の存在と分布
10 緑川河口干潟におけるホトトギスガイマットとアサリの生残過程の関係、及びその対策としての底質撹拌の効果について
11 九州西岸における黄砂時の浮遊粒子の沈着粒子の比較
12 水環境の変容からみた熊本市の都市形成に関する研究
13 木造伝統構法による応急仮設住宅の計画と供給システムに関する研究
14 LIVE/DEAD BacLight染色による大気中細菌の濃度と生存状態測定:室内検証及び野外観測への応用
15 薬局・店舗販売業における健康食品の効能効果等に関する表示及び薬剤師等のリスクコミュニケーションの現状と課題


平成23年度

1 バイオマス施設のライフサイクルアセスメントに関する研究
2 住民の「思い入れ」から見る居住環境の形成に関する研究
3 菊池渓谷におけるヤマネの冬眠次期と環境要因の解析
4 非病原性Ralstonia solanacearumによる青枯病の生物的防除
5 OJIPクロロフィル蛍光測定を用いたトマト植物体の環境ストレス評価
6 農山村地域における若年層のIターン、Uターン、定住に影響する要素に関する研究
7 地域住民の副菜摂取行動に関する研究
8 ハチクにおける資源量評価方法の確立
9 牛ふん由来のたい肥中に残留する動物用医薬品の分解および液体クロマトグラフタンデム質量分析を用いた分析物の推定
10 トマト果実(‘マイクロトム’)における抗酸化成分および抗酸化酵素活性に及ぼす塩ストレスと温度条件の相互作用
11 下水汚泥を主原料とした再生肥料中に残留する医薬品および水耕栽培試験による医薬品の植物への移行
12 食物アレルゲンの体内移行に関する研究
13 熊本市における秋期から冬期にかけての浮遊細菌の濃度と生存状態
14 脂肪酸合成経路を介したポリヒドロキシアルカン酸生合成に関する研究
15 日本近海で捕獲された魚類中におけるPCBおよびPBDE代謝物の種間比較
16 ナス果実における抗酸化特性の変動要因に関する研究
17 係留気球を用いた天草に西岸の大気エアロゾル粒経分布の測定
18 温暖化を利用した樹成‘不知火’の安定供給技術の開発
19 伝統構法木造建物への限界耐力計算の適用手法に関する研究


平成22年度

1 熊本県菊池川河口域におけるヤマトシジミ(Corbicula japonica)の個体群動態と底質環境の変化
2 幼児における生活習慣と食物摂取状況、身体活動(歩数)の実態調査
3 格子壁を用いた持続可能性の高い伝統構法木造住宅の計画と性能評価に関する研究
4 青枯病菌 Ralstonia solanacearu の表現型変異に関する研究
5 熊本県における光化学オキシダントの地域特性の解明
6 諫早湾調整池におけるアオコの大発生とアオコ毒ミクロシスチンの堆積物・水生生物への影響
7 ネパールにおけるヒト臍帯血DDTおよび関連化合物の定量
8 居住者を主体とした木造住宅耐震性向上方策の提案と評価
9 水環境中における亜鉛と銅の福合毒性
10 クローン病モデルラットにおけるタンパク質の腸管透過性に関する研究
11 都市化による城中村の形成及び改造に関する研究:中国深圳市福田区を事例として
12 日常的な文化活動による多世代交流に関する研究
13 八代海における植物プランクトンの動態と Chatonella antiqua 増殖特性について
14 竹林における資源量評価方法の確立
15 実測データを活用した化学物質の毒性予測モデルの構築―分岐型ノニルフェノール(NP)異性体を中心に-
16 Stir Bar Sorptive Extraction (SBSE) 法を用いたヒト尿中化学物質のスクリーニング分析法の応用
17 竹林における間伐による光環境の変化
18 自然通風の快適性と有効利用―自然通風の非定常性が人間の快適性に与える影響
19 限界耐力計算に基づく伝統構法による木造軸組の耐震性能評価に関する研究
20 有明海奥部海域における夏季の大規模な赤潮の発生・維持機構
21 多環芳香族炭化水素の光反応


平成21年度

1 外来化学療法受療中の乳がん患者の栄養管理とQOLの関連について
2 静脈栄養施行ラットにおける管腔内免疫グロブリン量の変化
3 Grains of paradiseがヒトのエネルギー代謝に及ぼす効果
4 Lactobacillus salivarius AC21が生産する2分子ペプチドバクテリオシン、salivacin K21の高発現システムに関する研究
5 たくあん漬から分離した乳酸菌Lactococus lactis PJR24が生産するバクテリオシンに関する研究
6 柑橘‘不知火’の長期貯蔵ならびに抗酸化性に関する研究
7 熊本市の下水処理場におけるEDCsおよびPPCPsの挙動
8 合成香料由来多環ムスク化合物の環境動態の解明
9 線虫Caenorhabditis elegansを用いた食品中機能性成分の安全性・機能性評価法の開発
10 大学生の味覚感受性と食生活との関連
11 日本人向けDASH食の構築 ― 高血圧を有する入院患者における効果 ―
12 干潟表層における多環芳香族炭化水素の光化学反応に関する研究
13 魚類中の水酸化ポリ塩化ビフェニルに関する研究
14 下水処理過程における医薬品の挙動
15 海水浴場における紫外線吸収剤の存在および紫外線照射による分解実験
16 環境中における医薬品類の存在と挙動
17 トマト果実(‘マイクロトム’)における抗酸化成分および抗酸化酵素活性に及ぼす塩ストレスと光条件の相互作用
18 熊本市緑川河口干潟におけるアサリ(Ruditapes philippinarum)、ハマグリ(Meretrix lusoria)、シオフキガイ(Mactra veneriformis)の個体群動態の特性
19 八代海野坂の浦におけるアマモ場の環境とアマモ群落の消長
20 足固め構法による伝統木造軸組の耐震メカニズムの解明に関する研究
21 構造及び環境の両側面から見た木造住宅の性能評価手法の構築に関する研究


平成20年度

1 糖質摂取の肝臓グリコーゲン増大効果-砂糖を中心とした糖代謝の分子生物学的アプローチ-
2 糖尿病性腎症患者における食事療法実践のための効果的な栄養指導の検討
3 糖質摂取による糖代謝、脂質代謝への影響と肝内脂質代謝関連分子発現の解
4 青枯病細菌Ralstonia solanacearumのポリヒドロキシアルカン酸(PHA)生合成遺伝子の解析およびトマト青枯病におけるPHA生合成との関連性
5 Pseudomonas sp. 61-3におけるポリヒドロキシアルカン酸生合成遺伝子座上に存在する機能不明遺伝子に関する研究
6 ストレスの腸内細菌叢に及ぼす影響
7 中年者男女における食事・運動状況及び健康意識に関する実態調査
8 フッ素テロマーアルコールによるヒメダカ核内受容体のシグナル伝達系撹乱に関する研究
9 熊本県における遺伝子組換え食品の現状と県民意識-遺伝子組換え大豆をモデルとして-
10 有明海における夏季の水質環境と貧酸素水の発生について
11 水俣の照葉樹林における樹木の種多様性と林内光環境の不均一性
12 酸化チタン光触媒を用いた、水環境中における医薬品トリクロサンの分解過程の構築及び内分泌撹乱性の評価
13 下水汚泥・畜産廃棄物 (牛糞, 鶏糞, 豚糞, 馬糞) を原料とした再生肥料 (コンポスト) 中の抗生物質の分析及び腐熟発酵過程における医薬品の分解
14 抗インフルエンザウイルス薬Oseltamivir (Tamiflu○R)に対するヒメダカ(Oryzias latipes)の生体影響に関する研究
15 ナスの青枯病抵抗性誘導とメカニズムに関する研究
16 地域住民を主体とした地震時安全性の向上方策に関する研究
17 都市大気浮遊粒子表面に存在する細菌の蛍光顕微鏡観察


平成19年度

1 防災対策策定へ向けた木造建築物群の地震被害推定手法に関する研究
2 既存木造ストックの改造店舗に立地による「裏通り」の形成過程に関する研究
3 線虫トキシコジェノミクスによるリチウムの影響評価
4 八代海におけるピコ植物プランクトンの変動と植物プランクトン群集への寄与
5 熊本県における幼稚園給食の実態と幼児の食生活及び保護者の食意識に関する調査研究
6 電子顕微鏡分析と水透析を用いた黄砂粒子の研究
7 Stir Bar Sorptive Extraction (SBSE) 法および相対定量データベースを用いたヒト尿中化学物質の簡易スクリーニング方の構築
8 子どもの遊び場から見る地域づくりに関する研究 ―熊本市のプレーパークを事例として―
9 Pseudomonas sp. 61-3 におけるポリヒドロキシアルカン酸生合成遺伝子の機能解析
10 有明海奥部海域における貧酸素水の発生と底生生物への影響
11 地域スポーツ活動によるコミュニティ形成に関する研究―総合型地域スポーツクラブを事例として―
12 魚類養殖場が周辺の海底環境および底生生物群集に与える影響
13 中学・高校サッカー選手の身体・体力状況および機能性乳飲料摂取の効果について
14 線虫C.elegans CYP遺伝子発現の比較生物学的解析
15 愛着のある場所の形成要因に関する研究―臼杵市中心市街地を事例として―
16 小規模都市におけるまちの分解プロセスに関する研究
17 実験的クローン病モデルラットの腸管免疫能に及ぼす食餌成分の影響
18 八代市日奈久温泉街の生活景に関する研究
19 下水汚泥または畜産廃棄物から製造したコンポスト化肥料に残留する有機汚染物質の分析


平成18年度

1 Stir Bar Sorptive Extraction (SBSE) 法および相対定量データベースを用いた食品中残留化学物質簡易スクリーニング分析法の検討
2 正弦波歩行時のガス交換と筋脱酸素化動態に関する研究
3 金属化合物を触媒とした多環芳香族炭化水素の光化学反応と干潟域における光化学反応生成物の検出
4 八代市金剛干拓地先の干潟におけるアサリ(Ruditapes philippinarum)個体群衰退の原因
5 コンポスト肥料化した下水汚泥及び畜産廃棄物より浸出したエストロゲン及びアンドロゲンがヒメダカ(Oryzias latipes)
6 中国青海省におけるヒト血清中及び水環境中の有害化学物質の残留調査
7 菊池川河口におけるヤマトシジミの個体群動態と底質環境の季節変動
8 タイ産鶏腸管由来 Lactobacillius salivarius AC21が生産するバクテリオシン、salivacin K21の生合成機構に関する研究
9 ナス果皮のアントシアニン生合成酵素遺伝子の品種間比較
10 有明海奥部海域における水質環境および赤潮の発生メカニズムについて
11 八代海、姫戸および水俣沖定点における夏期を中心とした環境と植物プランクトン群集の短期変動(2003-2006)―溶存態有機窒素およびリンの重要性―
12 中山間地域における地域再生と内発的発展に関する研究 熊本県山都町を事例に
13 熊本県戸島山における竹林の分布拡大とその要因に関する研究
14 イトゴカイを用いた魚類養殖場有機汚泥の浄化過程における微生物叢の挙動解析
15 日本人女性血清中PCBs、水酸化PCBs及び甲状腺ホルモンの分析~血清中PCBs及び水酸化PCBsによる甲状腺ホルモンへの影響評価~

ページトップへ戻る


>>環境共生学研究科へ戻る



担当

事務局 教務入試課教務班