キャリアデザイン教育システム

 充実した共通教育・専門教育のカリキュラムと様々な就職支援・資格試験対策などのプログラムを中心としたキャリアサポートとを、キャリアフォリオ※4を活用して有機的に結びつける熊本県立大学独自のキャリアデザイン教育システム。
 卒業後の自分、10年後・20年後の自分を思い描き、その実現に向けて頑張るあなたを、4年間しっかりとサポートします。

(画像をクリックすると、拡大画像を表示します)


※1 熊本県立大学では、地域づくりのキーパーソンを「もやいすと」と呼んでいます。(もやいすと育成プログラムページへ
※2  「学生GP制度」とは、地域企業・地域社会から研究テーマを募集して、それを学生が地域連携型卒業研究として取り組むものです。(学生GP制度ページへ
※3 熊本県立大学では学生や地域住民、企業人等も交えた地域との対話の場「もやいすとフューチャーセッション」を開催しています。
※4 熊本県立大学では、学修履歴の記録を 「キャリアフォリオ」と呼んでいます(キャリアフォリオページへ)。



担当

事務局 教務入試課教務班