開催日:2016-08-22 終了日:2016-08-22

 

熊本県立大学COC事業の一環として
海外輸出セミナーを開催します


 本学では、平成26年度から、地域を志向した教育・研究・地域貢献を進める大学を支援する、文部科学省の「地(知)の拠点整備事業(大学COC事業)」に取り組んでいます。

 今回、COC事業の一環として、熊本県南地域の、農林水産業・加工業に従事されている皆様を対象に、アジアへの輸出展開に関するセミナーを実施します。
 第一部では、J-Tech Transfer and Trading 代表・小島尚貴氏を講師としてお招きし、アジア市場の実像と海外販路の獲得方法をレクチャーしていただきます。また、熊本県立大学による農林水産品・加工品の海外への情報発信整備に関するプロジェクトについて説明を行います。
 第二部では、講師の小島氏と参加者による交流会を予定しています。この交流会では、生産者・加工業者の皆様から生産品の説明を頂き、講師から輸出をする際のアドバイスを頂き、今後の製品展開に役立ててもらいます。
 第一部・第二部を通じて、アジア展開に積極的な生産者・加工業者を発掘し、最終的に生産品の輸出につなげていくことを目的とします。

<開催日時> 平成28年8月22日(月) 14時00分~16時40分
   
<開催場所> フードバレーアグリビジネスセンター 2階 交流室
  熊本県農業研究センター い業研究所内
〒869-4201 熊本県八代市鏡町鏡村363
   
< 主 催 > 熊本県立大学


<プログラム>

  14時00分~14時10分
   開会・主催者挨拶(10分)

 <第一部>
  14時10分~15時00分
   講演「県南からアジア展開の先駆者になろう」
   J-Tech Transfer and Trading 代表取締役 小島 尚貴 氏 (50分)
  15時00分~15時20分
   プロジェクト説明「アジア展開と情報発信」
   熊本県立大学総合管理学部情報管理コース 小薗 和剛 (20分)
 <第二部>
  15時30分~16時30分
   講師と参加者の交流会(60分)
   講師 小島 尚貴 氏
   わが社の生産品の強みと講師からのアドバイス

  16時30分~16時40分
   閉会(10分)


<対象者>

くまもと県南フードバレー推進協議会会員(農林水産業従事者)、食品加工関連、行政関係者、本学学生ならびに関係者、その他海外輸出に興味のある方

<参加費> 無料

<その他>
第二部での交流会で、自社の製品を説明する資料等を1部ご持参ください。

<申込方法>
PDFファイルに必要事項を記入頂き、FAX番号096-383-2966までお申込みください。申し込み締め切りは、8月19日(金)です。

メールにてお申込みいただく場合は、下記メールアドレス宛、参加者氏名、業種(生産、加工、行政、その他)、住所、連絡先電話番号を明記のうえ、8月19日(金)までお申込みをお願いします。
メールアドレス kazutake@kozono.jp

facebookによる参加申し込みも可能です。
https://www.facebook.com/events/1778303492437595/

本件に関する問い合わせ先

熊本県立大学 総合管理学部 小薗研究室

TEL 096-321-6652 / (FAX)096-383-2966

〒862-8502(大学専用郵便番号:住所記載不要)

熊本市東区月出3丁目1番100号

メニュー

基本情報
特色ある取組
理事長、学長紹介
大学の概要
大学の施設
広報
熊本県立大学未来基金
財務、入札情報
人事、給与
計画、点検・評価
総務、企画
法人の情報
教育/学部・大学院
入試情報
教育に関する取組
教育全般
学部
大学院
研究
研究活動
研究者情報
研究推進、研究倫理
地域連携・研究推進センター
地域連携
地域貢献
教育機関との連携
生涯学習
各種プロジェクト
地域連携・研究推進センター
国際交流
国際交流
学生生活
学生支援
課外活動
授業料等、経済支援
キャリア・就職支援
キャリアデザイン教育
キャリアサポート、就職支援
図書館・センター
図書館
センター