開催日:2019-07-15 終了日:2019-07-15

 

熊本県立大学では、多くの教職員、そして学生が地域と連携し、空き家問題に取り組んでいます。

その知見を基に、自治体職員*1及びまちづくり関係者*2向け講座として、「空き家問題とは何か?」を開講します。

空き家問題に関する制度・実務と課題についてのレクチャーのあと、取組事例として、地域の目的に合った空き家バンクシステムの提案・開発、将来高い確率で空き家になる「空き家予備軍」を空き家にしないための調査とツール(いえの手帳)開発、空き家を地域資源として活用するために地域住民と共に考えるワークショップの実施、学生が地域問題(空き家)を主体的に「よそ者」として考えるための地域研究員制度など、本学の実践的な取組を紹介します。また、現在活動中の大学院生等による事例発表も行ないます。

 

 

 

 フライヤー(PDF)はコチラから

 申込用紙(Word)はコチラから

 

 以下のいずれかの方法でお申込みください。

   FAX       096-387-2987

   E-mail    kendai-cpd@pu-kumamoto.ac.jp

   郵送    〒862-8502

                     熊本市東区月出3丁目1番100号

                     熊本県立大学 地域連携政策センター 行

 

 

本件に関する問い合わせ先

熊本県立大学 地域連携政策センター

TEL / (直通)096-321-6612 / (FAX)096-387-2987

〒862-8502(大学専用郵便番号:住所記載不要)

熊本市東区月出3丁目1番100号

メニュー

基本情報
特色ある取組
理事長、学長紹介
大学の概要
大学の施設
広報
熊本県立大学未来基金
財務、入札情報
人事、給与
計画、点検・評価
総務、企画
法人の情報
教育/学部・大学院
入試情報
教育に関する取組
教育全般
学部
大学院
研究
研究活動
研究者情報
研究推進、研究倫理
地域連携政策センター
地域連携
地域貢献
教育機関との連携
生涯学習
各種プロジェクト
地域連携政策センター
国際交流
国際交流
学生生活
学生支援
課外活動
授業料等、経済支援
キャリア・就職支援
キャリアデザイン教育
キャリアサポート、就職支援
図書館・センター
図書館
センター