開催日:2017-02-04 終了日:2017-02-04

1 趣旨

熊本県立大学では、専門職業人に対する“学び足し、学び直し”の機会を提供する継続的専門職能開発プログラム(CPD)を実施しています。

今回、熊本地震の体験を踏まえ、ゲーム感覚で非常時における対応や危機管理について学べる防災教育ツール「防災クロスロードゲーム」の実践講座を特別公開講座として開講し、様々な状況に即応できる能力の向上を目指します。

 ※防災クロスロードゲームとは

災害対応カードゲーム教材「クロスロード」は、カードを用いたゲーム形式による防災教育教材で、ゲームの参加者は、カードに書かれた事例を自らの問題として考え、YESかNOかで自分の考えを示すとともに、参加者同士が意見交換を行いながら、ゲームを進めていくものです。(内閣府・防災情報のページより引用) 

 

2 主催: 熊本県立大学

 

3 日時: 平成29年2月4日() 10:00~16:00

 

4 会場: 熊本県立大学 CPDセンター

 

5 概要

(1)内容  防災クロスロードゲームの体験学習

(2)講師  神戸クロスロード研究会 理事  西 修(神戸市都市計画総局課長)

(3)対象  自治体・団体職員のほか防災活動に興味のある方など

(4)定員  20人程度 ※定員になり次第締め切ります。

(5)受講料 1,000円 (CPDプログラム「自治体職員向け講座(1/21~3/2)」を受講される方は無料)

 

6 申込方法

参加申込書」により熊本県立大学地域連携・研究推進センターにメール又はFAXで申込み。

  E-mail:renkei-c@pu-kumamoto.ac.jp / FAX:096-387-2987

 

7 申込期限

  平成29年1月27日(金) (期限前でも、定員に達ししだい締切ります。)

本件に関する問い合わせ先

熊本県立大学 地域連携・研究推進センター

TEL / (直通)096-321-6612 / (FAX)096-387-2987

〒862-8502(大学専用郵便番号:住所記載不要)

熊本市東区月出3丁目1番100号

メニュー

基本情報
特色ある取組
理事長、学長紹介
大学の概要
大学の施設
広報
熊本県立大学未来基金
財務、入札情報
人事、給与
計画、点検・評価
総務、企画
法人の情報
教育/学部・大学院
入試情報
教育に関する取組
教育全般
学部
大学院
研究
研究活動
研究者情報
研究推進、研究倫理
地域連携・研究推進センター
地域連携
地域貢献
教育機関との連携
生涯学習
各種プロジェクト
地域連携・研究推進センター
国際交流
国際交流
学生生活
学生支援
課外活動
授業料等、経済支援
キャリア・就職支援
キャリアデザイン教育
キャリアサポート、就職支援
図書館・センター
図書館
センター