開講所属全学共通
時間割コード11138502
授業科目名中国語発展Ib
授業科目名(英文)
科目区分外国語
担当教員岡村 真寿美
開講年次2年生
学期・曜日・時限前期 金曜日 2時限
単位数1


概要
・1年次の「中国語入門B」「中国語基礎」での学習成果を踏まえ、中国語の「読み・書く・聴く・話す」の四技能の総仕上げを行う。
・中国語を1~2年間履修したものの、実際にはあまり知識が身についていないという学習者も多い。そこで、この授業では、初級・中級で学習したことを確認しつつ、さらにレベルアップを目指すための橋渡し的な内容を扱う予定である。
到達目標
・中級中国語の安定化と、より多くの教材に触れることで、より高度な総合力の修得を目指す。
履修上の注意
・1年次「中国語基礎」と同一クラスで履修すること。
・「中国語発展」を再履修する学生は事前に文学部山田まで必ず相談に来ること。
授業計画
第1~2回 受講の心得・ウォーミングアップ
第3~4回 第1課 値段を言う・尋ねる
第5~6回 第2課 商品を比較検討する
第7~8回 第3課 支払いの場面でやりとりする
第9~10回 第4課 パーソナルデータに言及する
第11~12回 第5課 目印を利用して目的地の場所を特定する
第13~14回 第6課 目的地までの行き方を説明する
第15回 前期のまとめ
予習・復習
について
予習:1.単語の意味をチェックする。
   2.新出単語の発音を確認する。
   3.ポイントを確認しておく。
復習:1.音声をくり返し聴いて、音に慣れる。
   2.自分で訳文を作る。
   3.自力で練習問題を解いてみる。
使用教材
『“アクション!”“開始!”2』~コミュニケーション中国語~
(朝日出版社 2,300円+税 ISBN978-4-255-45290-6)
※第1回目の授業の際に教室で販売する。代金を持参すること。
参考文献
 中日辞典を必ず携行のこと。
 推薦辞書:『プログレッシブ中国語辞典コンパクト版』(小学館・\2,730)、『中日辞典2』(小学館・\7,000)、『講談社 中日辞典』(講談社・\7,000)
単位認定
の方法
・定期試験の成績80%、随時実施する小テスト・受講態度などに関する平素点20%を原則として総合評価する。
成績評価基準
 初級・中級の学習事項が確実に身に付いているかどうか、より高度なレベルへの進展が見られるかどうかで評価する。
その他1
その他2
参考URL