開講所属全学共通
時間割コード11151201
授業科目名Selected Readings in English
授業科目名(英文)Selected Readings in English
科目区分外国語
担当教員岡崎 紀久子
開講年次1年生
学期・曜日・時限後期 月曜日 3時限
単位数1


概要
日常生活の中で見聞きするような現代社会特有のさまざまなトピックを取り上げたパッセージを読み、その内容を表すいろいろな英語表現を学びます。さらにアウトプット活動によって使える表現を増やし、自分自身の考えを発信するための英語運用能力を上げるアクティブリーディングを目指します。
到達目標
授業内でのリーディング活動を通して
1)パッセージに使われている主要な語彙・表現・センテンスを学び、スムーズに使えるようになる
2)パッセージの英語を簡単な英語で要約できるようになる
3)パッセージのトピックについて自分の意見がある程度言えるようになる
ことを目標とします。
履修上の注意
この授業ではペア・グループによる活動を多く行う予定です。予習を行った上で授業の中の活動に積極的に参加することが求められます。準備が明らかに不足している場合は減点対象となることもあります。出席状況が悪い場合、平常点に影響することがありますので注意してください。
授業計画
各回の講義につき、基本的にはテキスト1章分を中心に進めます。
第1回 ガイダンス
第2回 Unit 1 Uniquely Japanese hospitality
第3回 Unit 2 “Time Machine” with a flag on top
第4回 Unit 3 Start and finish work earlier
第5回 Unit 4 No longer a man’s world
第6回 Unit 5 Humanoids in the aging society
第7回 Unit 6 What will the 2020 games give us?
第8回 Unit 7 Your name is not on the list
第9回 Unit 8 When quakes hit, eruptions may follow
第10回 Unit 9 As young as 70 years old
第11回 Unit 10 The music industry needs to change
第12回Unit 11 Don’t kill lions to prove manhood
第13回Unit 12 How about a nose job in Malaysia? 
第14回Unit 13 Bats carry Ebola but don’t get it
第15回 Unit 14 Animals’ “Human” rights!?
予習・復習
について
テキストの各ユニットのパッセージを予習し内容を把握しておいてください。必要があれば関連する情報を収集しておきましょう。ユニットのタスクは事前に解答をある程度まとめておいてください。また学習した表現について確認のための小テストを随時実施しますので復習を怠らないこと。
使用教材
Reading in Action Basic 金星堂 1,944円(税込)
靜哲人著 ISBN 978-4-7647-4023-5
参考文献
必要に応じて随時プリントを配布します。
単位認定
の方法
・定期試験(40%)
・ペア・グループ活動への取り組み(40%)
・小テスト(20%)
成績評価基準
到達目標に向けての努力を評価します。具体的には1)学習した表現がどれだけ定着しているか(定着へ向けての努力) 2)学習した表現を取り入れて自分の考えをどれだけ伝えようとしているか(アウトプットへ向けての努力)以上2点を中心に成績を評価します。
その他1
その他2
参考URL