開講所属全学共通
時間割コード12800501
授業科目名新熊本学:地域のビジネスリーダーに学ぶ
授業科目名(英文)
科目区分地域理解とリーダーシップ
担当教員丸山 泰
開講年次1年生
学期・曜日・時限前期 火曜日 3時限
単位数2


概要
企業は地域社会の一員として存在し,企業の発展は地域社会に支えられてはじめて実現する。また,地域社会にとっても企業の力が地域の力となり相互の良好な関係があってこそ地域は発展する。
本講義では、熊本を代表する企業や組織のリーダーを招き、経営戦略やマーケティングの進め方、そしてリーダーシップのあり方などビジネスの基本を理解する。
到達目標
社会で働くことの意義の理解やリーダーシップのあり方を学び、地域づくりのキーパーソンとしての考え方を身につける。
履修上の注意
この講義の聴講者は,日頃から新聞やテレビなどの経営関連記事を意識的によく見ておくこと。外部から色々な業種の経営者を客員講師として招聘し,ナマのお話をうかがう予定であるので活発な質疑を期待している。また,将来就職を希望している学生にとっては貴重な機会でもあるので,学部・学年を問わず多くの学生の積極的な聴講を勧める。
本講義は,講義環境保持のため,教室定員を上回る場合には履修者の制限を行うので,履修希望者は必ず初回の講義に,学生証を持参して出席すること。制限方法は,以下の通りとする。
・受容定員を超えた場合は,初回講義時に抽選を行う。
授業計画
特別講師となる企業経営者の都合もあり詳細は未定であるが,講義のスタート時に明らかになる。基本的な方針としては,4月の開講時は担当教員による講義の主旨と構成およびスケジュール説明する。その後は,毎回1名の特別講師による講義を続ける。内容は,企業の経営理念,組織,具体的な事業活動の内容,将来についての考え方,そして地域との関わり方,さらには大学や学生への期待・要望などである。
最終回は,再び担当教員による全体のまとめとなる。

○昨年までの講師陣 氏名(敬称略)
(株)熊本ホテルキャッスル 代表取締役社長 斉藤 隆士
(株)テクノアート 代表取締役社長 松脇 秀三朗
(株)談 代表取締役社長 丸野 香代子
フロンティアビジョン(株) 代表取締役社長 渡邊 直登
チャーリー永谷音楽事務所 代表 チャーリー永谷
(株)シアーズホーム 代表取締役社長 丸本 文紀
(株)末吉・歴史文化研究所 社長 末吉 駿一
農業生産法人コッコファーム 代表取締役社長 松岡 義清
一般社団法人 フミダス 代表理事 濱本 伸司
など
予習・復習
について
○予習について
 講義の際,次回の講師の会社や活動について事前調査を求める。

○復習について
 講義の内容を簡単に纏めさせると同時に,理解が十分ではない所については質問票を提出させる。
使用教材
特になし。
参考文献
必要があれば,講義中に適宜紹介する。
単位認定
の方法
各回毎のレポートと全体を振り返る総括レポートにより,総合的に評価する。
成績評価基準
講義内容の理解および自己の意見を明確にしているかで評価を行う。
90点~:秀…地域のビジネスリーダーの考え方を理解し、自分なりのリーダー像を描けること。
80~89点:優…地域のビジネスリーダーの考え方を理解し、総合的に整理できること。
70~79点:良…地域のビジネスリーダーの考え方を理解できていること。
60~69点:可…地域のビジネスリーダーから何らかの考え方を学んでいること。
その他1
・地域志向科目
その他2
参考URL