開講所属文学部
時間割コード33115102
授業科目名近代文学特殊研究Ib
授業科目名(英文)
科目区分特殊研究
担当教員木村 洋
開講年次3年生
学期・曜日・時限前期 金曜日 5時限
後期 金曜日 5時限
単位数4


概要
 近現代の文学について受講者が研究課題を設定し、調査・考察し、発表する。またそれについて参加者で議論する。
到達目標
 論文作成の基本を理解する。問題の立て方、例証や考察の仕方を身につける。
履修上の注意
 何を取り上げるかを考えておいてください。
 遅刻・欠席しないようにしてください。文献を読んでくるように指示することがあります。その場合、必ずそれを読んだ上で自分の意見を用意してください。
 文学に限らず、さまざまな過去の資料に接する楽しさを知ってもらえればと思っています。
 3年生で受講を希望する方へ。まえもって面談をしますので研究室にお越しください。またできるだけ演習(木村のものでも他の教員のものでもよい)を同時に受講するようにして下さい。このようにお願いするのは、本授業の内容が4年生中心のものとなっており、3年生の段階では基礎的な調査、分析方法をしっかりと身につけることに努めてほしいからです。
授業計画
第1回 調査方法、論文の執筆方法、論証の仕方についての講義1
第2回 調査方法、論文の執筆方法、論証の仕方についての講義2
第3回 受講者の発表
第4回 受講者の発表
第5回 受講者の発表
第6回 受講者の発表
第7回 受講者の発表
第8回 受講者の発表
第9回 受講者の発表
第10回 受講者の発表
第11回 受講者の発表
第12回 受講者の発表
第13回 受講者の発表
第14回 受講者の発表
第15回 受講者の発表
第16回 受講者の発表
第17回 受講者の発表
第18回 受講者の発表
第19回 受講者の発表
第20回 受講者の発表
第21回 受講者の発表
第22回 受講者の発表
第23回 受講者の発表
第24回 受講者の発表
第25回 受講者の発表
第26回 受講者の発表
第27回 受講者の発表
第28回 受講者の発表
第29回 受講者の発表
第30回 受講者の発表
予習・復習
について
自分の発表についてしっかり準備すること。指示された文献を必ず読んでくること。
使用教材
随時指示する。
参考文献
随時指示する。
単位認定
の方法
発表の質、授業態度により総合的に判断します。
成績評価基準
調べ、考えたことを明快で正確な日本語によって表現できているかという点を特に重視します。
その他1
その他2
参考URL