開講所属文学部
時間割コード33318001
授業科目名Academic Reading Skills IIa
授業科目名(英文)Academic Reading Skills IIa
科目区分現代英語運用
担当教員トウメイ 美穂
開講年次1年生
学期・曜日・時限後期 火曜日 4時限
単位数1


概要
 前期に引き続き、英語読解に必要な全般的な技能向上を目指す訓練を通して、学術的、専門的な文章を読むための高度な読解力を養うことを目的とする。そのため、正確に読むこと、多量に読むことの両方が必要である。したがって、授業では読解技能のトレーニングと正確な読みの作業を中心とし、クラス外の課題として多読を行ってもらう。

 以上の点を踏まえ、この授業では次の学習目標を設定する。
(1) 一つ一つの文中の語の意味や文法構造を理解する。
(2) 細部の読みに基づき、パラグラフ単位、または文章全体の内容や意図、論理展開を把握する。
(3) 英文の中から必要な情報を効率良く見つけ、効果的にノートをとる訓練をする。
(4) 手持ちの辞書以外の、英文読解に必要な様々な資料を利用する。
(5) 自分の興味と読解力に会う英文(洋書)を自主的に選び、多量に読む。
(6) 自らが読んだ英文の内容や感想を伝え合い、情報や体験を共有する。
到達目標
概要で掲げた活動を通して、英文読解に必要不可欠な「リーディング」技能を高めます。
履修上の注意
必ず予習をして授業に臨むこと。また、授業には辞書を持参すること。
授業計画
第1回 ガイダンス(授業の進め方等について)
第2回 前回授業の復習及びテキスト講読
第3回 前回授業の復習及びテキスト講読
第4回 前回授業の復習及びテキスト講読
第5回 前回授業の復習及びテキスト講読
第6回 前回授業の復習及びテキスト講読
第7回 前回授業の復習及びテキスト講読
第8回 前回授業の復習及びテキスト講読
第9回 前回授業の復習及びテキスト講読
第10回 前回授業の復習及びテキスト講読
第12回 前回授業の復習及びテキスト講読
第13回 前回授業の復習及びテキスト講読
第14回 前回授業の復習及びテキスト講読
第15回 前回授業の復習及びテキスト講読
第16回 定期試験
予習・復習
について
 毎回のテキスト購読には十分な予習をして臨むこと。予習に際しては、授業で紹介するものを含めて様々な資料を積極的に利用し、自らで英文を読み解いていく力を養って欲しい。また、漫然と文章を読むのではなく、文章を読みながら内容を整理し、効果的なノートをとることができるようにポイントや論理の流れを押さえた読みを心がけてもらいたい。予習の時点で理解が困難であった点は授業で確認し、復習すること。また、授業外の課題として行ってもらう多読には、英文資料室のペーパーバックが利用できる(英文科のサイト http://www.pu-kumamoto.ac.jp/~eibunka/ にリストあり)。読んだ本について口頭で発表してもらうので、聞き手に配慮したプレゼンテーションを心がけるように期待する。
使用教材
初回授業時に指定
参考文献
Oxford Advanced learner’s Dictionary of Current English. Oxford University Press.
The Concise Oxford Dictionary. Oxford University Press.
単位認定
の方法
(1) 授業参加度、課題などの平常点、40%
(2) 期末試験 60%
成績評価基準
学習目標の到達の度合いを評価する。質問などの授業中の積極的な発言は+αで評価する。
その他1
その他2
参考URL