開講所属文学部
時間割コード33338901
授業科目名英語教育演習IIa
授業科目名(英文)
科目区分演習
担当教員吉井 誠
開講年次3年生
学期・曜日・時限後期 火曜日 2時限
単位数2


概要
第二言語習得研究についての理解を深め、興味のある研究テーマを発掘する。第二言語習得理論、習得に影響を及ぼす様々な要因、また効果的な学習方法などを中心に考察を深め、研究テーマを探していく。
到達目標
1.共同研究を通して研究の手順について学ぶ。
2.第二言語習得について理解を深める。
3.それぞれの興味のあるテーマを発掘する。
4.テーマに基づいて研究概要書を作成する。
履修上の注意
各講義のテーマに沿って教科書ならびに参考文献等を読み、内容についてディスカッションを交えながら進める。
授業計画
授業は主に学生による発表を基にして行っていく。発表者は責任を持って担当箇所の準備をして、授業ではレジュメを配布する。指導教官により補足説明がなされ、適宜参考資料が配られる。
主に3つのブロックに分かれる。

<研究概要>
1.クラスの概要・卒論執筆のプロセス、 英語教育研究のタイプ・テーマの見つけ方
2.テーマの決め方
3.先行研究の探し方
4.研究課題とデータ
5.発表①:研究テーマについて

<共同研究>
6.質的研究の進め方
7.量的研究の進め方
8.実験調査実施
9.結果分析
10.発表②:共同研究について

<それぞれの研究>
11.研究テーマ・トピック
12.文献研究(1)
13.文献研究(2)
14.発表③(1):研究テーマについて、まとめ・研究概要書の提出
15.発表③(2):研究テーマについて、まとめ・研究概要書の提出
予習・復習
について
課題の箇所を読み、授業でのディスカッションに参加できるように準備をする。学生それぞれの研究テーマに関連させながら資料を読むことが重要である。
使用教材
『はじめての第二言語習得論講義』 馬場今日子、新多了著  大修館書店

参考文献
『はじめての英語教育研究』浦野その他、研究社
随時配布
単位認定
の方法
授業参加(ディスカッション)、発表、タームペーパー、試験の成績を総合して評価する。
成績評価基準
第二言語習得の基礎知識の定着度、適切な研究テーマが見つかったかどうか、また研究概要書が適切に書かれているかどうかに基づいて判断する。
その他1
その他2
参考URL