開講所属文学部
時間割コード33363201
授業科目名英文学講読II
授業科目名(英文)Readings in British Literature II
科目区分英文学・米文学
担当教員虹林 慶
開講年次2年生
学期・曜日・時限後期 月曜日 4時限
単位数2


概要
英文学を読む力を身につける授業である。特に英語を構文理解をしながら読むことを学ぶ。よって、訳出ではなく、英語を英語として読む習慣を身につけて欲しい。時代やテーマに関わらず、読んでいくことができる力の修得を目指す。
到達目標
・英文学のテキストを訳に頼らずに読むことができるようになる。
・比喩や皮肉など、通常の散文とは異なる要素がきちんと消化できる。
・コンテキストを考慮したテキスト理解ができるようになる。
・1週間で20ページ読めるようになること。
履修上の注意
・辞書(特に英英辞書)は必携
・予習は必須
・3分の2以上の出席が必要(遅刻2回=欠席1回)
授業計画
第1回:イントロダクション(時代背景や全体的説明)
第2回:chapter 1(前半)
第3回:chapter 1(後半)
第4回:chapter 2(前半)
第5回:chapter 2(後半)
第6回:chapter 3(前半)
第7回:chapter 3(後半)
第8回:これまでのレヴュー
第9回:chapter 4(前半)
第10回:chapter 4(後半)
第11回:chapter 5(前半)
第12回:chapter 5(後半)
第13回:chapter 6(前半)
第14回:chapter 6(後半)
第15回:意見発表
予習・復習
について
・新出単語はすべて引いてテキストに書き入れておくこと(複数個の意味を載せて)
・音読をしておくこと
・分からない点がないか復習を行い、パラグラフ毎にまとめておくこと
使用教材
Virginia Woolf, Flush: A Biography (Oxford Classics)
参考文献
『ヴァージニア・ウルフ著作集』(みすず書房)
単位認定
の方法
1)発表点(指名)(20%)
2)意見発表(20%)
3)試験(60%)
成績評価基準
上記の項目を総合して60%を基準とする
その他1
その他2
参考URL