開講所属文学部
時間割コード33542101
授業科目名教育学講義I
授業科目名(英文)
科目区分学部共通科目
担当教員石村 秀登
開講年次3年生
学期・曜日・時限前期 月曜日 3時限
単位数2


概要
この講義では、西洋の基本的な倫理思想、現代の道徳に関する思想やその宗教的背景、道徳教育の実際を取り扱い、それをとおして道徳教育の可能性を探る。
到達目標
教育における倫理的諸問題を理解し、考察を深めることができるようにする。
履修上の注意
原則として講義形式とするが、受講人数によっては演習も取り入れる。
授業計画
第1回 オリエンテーション
第2回 プラトンの問い
第3回 アリストテレスの倫理学
第4回 習慣の形成-人格教育
第5回 習慣の形成-練習の精神
第6回 功利主義
第7回 カントの倫理学
第8回 道徳的発達に関する理論
第9回 道徳の宗教的背景-西洋
第10回 道徳の宗教的背景-東洋
第11回 日本の道徳教育
第12回 西洋の道徳教育
第13回 集団主義か、個人主義か
第14回 道徳教育の可能性
第15回 まとめ
予習・復習
について
(予習について)
 次回の資料を配付する場合は、それを熟読しておくこと。
(復習について)
 各回のノートと資料を整理し、講義内容を確実に理解しておくこと。
使用教材
教科書は指定しない。印刷資料などを使用して講義を行う。
参考文献
講義中に指示する。
単位認定
の方法
学期末に、講義で取り上げた内容に関してレポート課題を与え、それによって評価する。
成績評価基準
教育における倫理的諸問題を理解し、考察を深めることができている。
その他1
その他2
参考URL