開講所属文学部
時間割コード33556201
授業科目名比較文学特殊研究II
授業科目名(英文)
科目区分特殊研究
担当教員難波 美和子
開講年次4年生
学期・曜日・時限後期 火曜日 3時限
単位数2


概要
 履修者それぞれが、自分の設定したテーマに基いて、卒業論文執筆の過程を報告する。論理的思考、記述の伝達性を心がけながら、聞き手にも分かりやすい説明と論の構築を目指す。
到達目標
卒業論文のテーマに従って、自分自身で調査研究を行い、執筆を進める。論文を完成させる。
履修上の注意
 発表者は他の履修者が理解しやすい表現方法や発表方法を工夫して発表に臨む。他の履修者は、発表内容の理解に努めるとともに、質問や意見を発することで、発表者の論文の向上に資するよう協力する。
 履修者同士、調査研究に協力し合うこと。
授業計画
1  論題と構想の確認
2  文献研究(1)
3  文献研究(2)
4  論文執筆状況報告(1)
5  論文執筆状況報告(2)
6  論文執筆状況報告(3)
7  文献研究(3)
8  文献研究(4)
9  論文執筆状況報告(4)
10 論文執筆状況報告(5)
11 論文執筆状況報告(6)
12 卒業論文報告会
13 卒業論文講評会
14 卒論概要の検討
15 まとめ
*履修者の人数によって変更することがある。
予習・復習
について
発表のための準備を十分に行う。発表後は出された質問、意見を参考によりよい記述へと添削を行うこと。
使用教材
履修者の発表。
参考文献
履修者が自分自身で必要な文献を探すこと。

単位認定
の方法
1 発表担当(60%)
2 討論への参加とまとめの提出:20%
3 成果報告(20%)
成績評価基準
自分自身の研究テーマについて調査ができ、自分の考えを説得力を持って文章で説明できること。書いたものをわかりやすく口頭発表できること。
その他1
その他2
参考URL