開講所属環境共生学研究科博士後期課程環境共生学専
時間割コード834002
授業科目名特別研究(秋季入学)
授業科目名(英文)
科目区分博士後期課程
担当教員北原 昭男
開講年次3年生
学期・曜日・時限後期集中 その他 他
単位数12


概要
高度に専門化した特定の研究課題を環境共生学の視点から学び、実験、検査、解析などを通じて博士論文の作成を指導する。
到達目標
独創性・新規性があり、学術的価値の高い研究を進め、該当する専門分野の研究の進歩に寄与すること。
履修上の注意
授業計画
以下の研究テーマの1つに沿って研究を推進する。

 研究1:環境測定技術および生態影響評価に関する研究
 研究2:海の生態・環境保全に関する研究
 研究3:未利用資源を用いた資源循環エネルギー生成に関する研究
 研究4:大気中浮遊粒子状物質の挙動に関する研究
 研究5:食と植物生産と環境に関する研究
 研究6:森林の計測・生態および管理に関する研究
 研究7:環境配慮型構造の研究
 研究8:建築構造物の安全性に関する研究
 研究9:環境に配慮した居住環境に関する研究
 研究10:快適性と省エネルギーを両立する環境・設備システムに関する研究
 研究11:食品の安全性の分析・評価に関する研究
 研究12:食品の嗜好性ならびに機能の分析・評価に関する研究
 研究13:食と健康の生理・生化学・管理に関する研究
 研究14:食と健康と環境に関する応用微生物学的研究
予習・復習
について
担当教員の指導の下に、研究を進める上で十分な時間を割くこと。
使用教材
参考文献
単位認定
の方法
研究に対する姿勢、研究活動状況、研究成果などを総合して評価する。
成績評価基準
1 対象となる研究は、独創性・新規性が認められるものであること。
2 対象となる研究は、学術的価値が高いものであること。
3 対象となる研究は、その専門分野の研究の進歩に寄与するものであること。
その他1
その他2
参考URL