開講所属アドミニストレーション研究科博士前期課程アドミニストレーシ
時間割コード845101
授業科目名ファイナンス特殊講義
授業科目名(英文)Finance
科目区分企業経営コース
担当教員河西 卓弥
開講年次1年生
学期・曜日・時限後期 火曜日 5時限
単位数2


概要
本講義は、主に企業の(実物)投資、資金調達といったコーポレートファイナンスに関するものだが、企業は誰のものか、企業を誰が、どのようにして、規律付けていくか、といったコーポレートガバナンスに係わるトピックも視野に入れる。
到達目標
企業の(実物)投資、資金調達に関する理論を理解することで、企業の財務活動における意思決定の指針を得ること、また、企業統治について学ぶことで、企業経営の規律付けの在り方についての理解を得ることを目標とする。
履修上の注意
教科書や学術論文の輪読を行う。報告者はもちろん、他の参加者も事前に教科書の該当箇所、該当論文を読んで授業に参加する必要がある。
授業計画
受講者の関心、バックグラウンドに合わせて、授業内容、使用教科書を決定する。

第1回:方針の決定
第2回~第14回:第1回目の授業で決めた方針に従い、教科書・論文の輪読を行う。
第15回:まとめ
予習・復習
について
予習:上の履修上の注意にある通り、指定物を読んでから授業に参加すること。
復習:授業でカバーすることができなかった内容や関連論文などを各自で学習すること。
使用教材
第1回目の授業で受講者と相談の上、決定する。
参考文献
適宜、紹介する。
単位認定
の方法
報告内容、その他、発言などクラスへの貢献度により評価する。
成績評価基準
企業の財務活動、企業統治に関する理論についての理解の程度に応じて成績を決定する。また、学んだ内容を応用して思考することができるかということも判断材料となる。
その他1
その他2
参考URL