開講所属アドミニストレーション研究科博士前期課程アドミニストレーシ
時間割コード849283
授業科目名特別演習I(安浪先生)
授業科目名(英文)
科目区分特別演習
担当教員安浪 小夜子
開講年次1年生
学期・曜日・時限前期 木曜日 6時限
単位数2


概要
 本科目は、修士論文を完成させるために必要な基本的考え方を学びます。学生の関心領域を中心に、研究文献を抄読したり批判的に検討したりしながら各人の研究の焦点を明確にします。学生同士および教員との議論を通して研究方法や自己の課題に対して研究可能なテーマを絞っていきます。
る。
到達目標
1.臨床場面での経験を振り返る。
2.文献の抄読を通じてテーマに関する幅広い知識を身につける。
3.研究論文のクリティークをとおして、研究方法やアプローチの仕方を習得する。
履修上の注意
 選抜試験の際、提出した研究計画書を再度確認しておくこと。情報検索システムを体験しておくこと。さらに看護研究に関する文献を1冊事前に読んでおくこと。
授業計画
第1回  オリエンテーション     
第2回  研究者の倫理規定
第3回  研究疑問の明確化演習 
第4回  研究疑問の明確化演習   
第5回  クリティークとは
第6回  文献検討演習      
第7回  文献検討演習      
第8回  文献検討演習      
第9回  文献検討演習     
第10回 文献検討演習      
第11回 文献検討演習     
第12回  研究方法  
第13回  研究方法
第14回  研究方法
第15回  まとめ(特別演習Ⅱに向けて)  
予習・復習
について
事前に資料を渡すので、自分で検討をして授業に臨むこと。
使用教材
テキストは使用しない。必要に応じて資料を配布する。
学生各自の研究計画書
参考文献
参考文献はその都度紹介する。
単位認定
の方法
演習時の意見、レポート、研究計画の進行具合を総合的に判断する。
成績評価基準
演習時の参加度、発表内容、課題レポートをもとに論理的思考、プレゼンテーション能力、発信力を評価する。
その他1
その他2
参考URL