開講所属アドミニストレーション研究科博士前期課程アドミニストレーシ
時間割コード850201
授業科目名ケーススタディII
授業科目名(英文)
科目区分共通科目
担当教員宮園 博光
開講年次1年生
学期・曜日・時限後期 月曜日 7時限
単位数2


概要
本講義では、論文の書き方に関する指導を行う。具体的には、問題の立て方、資料の集め方、論文の組みたて方について、情報管理からみた独自な論文の書き方(あるいは研究方法)を紹介する。専門分野や問題の立て方が違うと、論文の書き方にも差異が生じるはずである。受講者にとって本授業は、論文の書き方に関する様々な方法に接しながら、自分にとって最も相応しい書き方(あるいは研究方法)とは何であるかを考える良い機会となる。
到達目標
資料収集の具体的な方法、問題の解決方法と、伝わる情報の加工・編集方法について学ぶ。具体的には効果的、効率的なドキュメンテーションの手法、統計的なデータの処理方法、さらには、効果的なプレゼンテーションのシート作成とプレゼンテーションを実行できる。
履修上の注意
座学だけではなく実習も伴うため、休まない事が前提である。
授業計画
受講生の研究の進捗状況により研究計画に従った授業を展開する。
予習・復習
について
その都度、指示する。
使用教材
必要な資料は、適宜、配布する。
参考文献
適宜、紹介する。
単位認定
の方法
平常点(討議への参加度、授業に対する貢献度、提出物の内容など)を総合して評価する。
成績評価基準
作成されたドキュメンテーション(30%)
統計的なデータの処理方法(30%)
プレゼンテーションのシートとプレゼンテーション (40%)にて評価する。
その他1
その他2
参考URL