開講所属文学研究科博士後期課程日本語日本文学専攻
時間割コード869401
授業科目名古代日本文学研究
授業科目名(英文)
科目区分博士後期課程
担当教員中井 賢一
開講年次1年生
学期・曜日・時限集中 その他 他
単位数4


概要
 日本古代文学における諸問題について、精緻な検証を基に、博士論文としてまとめる力を養う。主として受講者の問題設定に即した演習・発表を行うものとする。
到達目標
 日本古代文学における諸問題について、その解決に向けた精緻、且つ清新な論文を執筆する力を身に付けることを目標とする。
履修上の注意
 状況に応じ、写本や古注釈、漢文資料等を用いる。
授業計画
1.講義概要の説明
2.日本古代文学の諸問題
3~5.研究手法と先行研究の理解
6~14.受講者による演習
15.中間まとめ
16~29.受講者による演習
30.まとめ
予習・復習
について
 関係する古注釈・先行研究について、積極的に調べておくこと。なお、授業の多くは演習形式となるため、各自、テーマ設定の上、あらかじめ発表資料を作成、配布すること。
使用教材
 授業中に指示する。
参考文献
 授業中に指示する。
単位認定
の方法
 レポート40%、発表内容と質疑応答状況40%、復習シート10%、口頭試問10%とする。
成績評価基準
 日本古代文学の諸問題について理解しているか。検証の方法は精緻、且つ清新か。論文執筆の技法を理解しているか。口頭発表と質疑応答の方法は適切か。
その他1
その他2
参考URL