開講所属アドミニストレーション研究科博士後期課程アドミニストレーシ
時間割コード899002
授業科目名情報デザイン特別研究II
授業科目名(英文)
科目区分情報領域科目
担当教員宮園 博光
開講年次1年生
学期・曜日・時限後期集中 その他 他
単位数2


概要
本研究では、人種、性別、年齢や高齢者、障がいを持った人も含む全ての人々者のための情報のデザインに関する最近の文献とケースを調査し読む事により、伝わる情報のあり方について検討する。同時に,最近,話題となっているデザイン思考に関しても触れ,ケーススタディとして実践されたデザインの評価に関しても取り扱う.
到達目標
実際に「よくデザインされた」情報を調査し、コンテンツとコンテキスト(文脈)を理解する。さらに、情報の図的表現へのアプローチ、問題の解決の手法について学び、さらにインスピレーションなどの心理的な側面も考慮したデザインが理解できる。デザイン思考をベースにしたコンテンツやシステム等について,社会的なインパクトや経済的や社会的な影響についても検討できる.
履修上の注意
情報デザインの言葉自体が広義であり、さまざなな側面を有しているため、日本語の文献だけではなく英語等の文献も取り扱う。さらに、心理学的な側面からも情報を取り扱いデザインする手法についても検討を行う。
授業計画
受講者の希望を聞きながら文献とケースを調べる。その後、受講者には該当する文献を読み報告してもらう。実際デザインされたケーススタディも行う。
予習・復習
について
講義のつど必要事項を指示する。
使用教材
講義で適宜紹介する。
参考文献
K. Baer, "Information Design Workbook", Rockport($20.00)
Claire Cock-Starkey, "Seeing the Bigger Picture: Global Infographics",($23.95)
単位認定
の方法
文献に関する理解度、報告を総合して単位認定する。
成績評価基準
到達目標の達成度により評価する。
その他1
その他2
参考URL