開講所属文学部
時間割コード932501
授業科目名英語科教育法セミナー
授業科目名(英文)
科目区分教職に関する専門科目群
担当教員飯村 英樹
開講年次4年生
学期・曜日・時限後期 月曜日 4時限
単位数2


概要
言語テスト理論にもとづき,望ましい英語テストとはどのようなものかを検討する。また中学・高校の教科書をもとに実際にテストを作成することで,理論的・実践的にテスト理論を学ぶ。
到達目標
①言語テストの重要な概念について説明できる。
②中学校および高等学校における英語のテストを理論に基づいて作成できる。
履修上の注意
英語科教育法ⅠからⅢを受講していることを前提に授業を進めます。
原則として遅刻・欠席は認めませんので,注意してください。
授業計画
第1回目 オリエンテーション,言語テスト理論の概説
第2回目 リーディングテスト
第3回目 リスニングテスト
第4回目 ライティングテスト
第5回目 スピーキングテスト
第6回目 語彙テスト
第7回目 文法テスト
第8回目 統合テスト
第9回目 再認テストと再生テスト
第10回目 中学校の小テストの作成・分析
第11回目 中学校の小テスト発表・検討
第12回目 中学校の定期テストの作成・分析
第13回目 中学校の定期テストの発表・検討
第14回目 高等学校の英語テストの作成・分析
第15回目 高等学校の英語テストの発表・検討

*進捗状況により,変更することがあります。
予習・復習
について
課題として実際にテストを作成する機会を数多く設けます。指定された期日までに必ず作成し,授業中に発表できるようにしてください。またフィードバックをもとに再作成することも必要になります。
使用教材
授業開始時に指定します
参考文献
米山朝二(2011) 『新編 英語教育指導法事典』研究社
白畑知彦、冨田祐一、村野井仁、若林茂則 (2009)『改訂版 英語教育用語辞典』大修館
単位認定
の方法
定期試験は実施しません。毎回の授業の取り組みと課題によります。
課題には,テスト作成を含みます。
成績評価基準
上に挙げた到達目標への達成度により評価します。
その他1
その他2
参考URL