2016-07-08

海外渡航を計画しているみなさんへ

 

~海外滞在時の安全確保について~

 

長期休暇を利用して、海外への渡航を計画している方も多いと思いますが、最近のISIL(イラク・レバントのイスラム国)等によるテロ等の治安情勢を踏まえ、みなさんには今一度、危機管理への意識を高めていただきたくご連絡します。

 

【みなさんにお願いしたいこと】

 

  1. 渡航前に学生支援課へ「海外渡航・滞在時の連絡先届出書」の提出をお願いします。
  2. 海外でトラブルに遭った時のために、滞在先を管轄する日本大使館又は総領事館の場所や連絡先を調べておくようにしてください。
  3. 渡航先の海外安全情報や緊急一斉通報を受信できる「たびレジ」(滞在が3ヶ月以上の場合は在留届)への登録をお願いします。

    https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/

     

海外では、「自分の身は自分で守る」という意識を強く持ち、旅行計画の段階から海外安全ホームページhttp://www.anzen.mofa.go.jp/ 等で渡航・滞在国に発出されている海外安全情報をよく確認し、安全の確保に努めてください。

特に、テロの標的となりやすい場所(デパートや市場等不特定多数が集まる場所、公共交通機関、ホテルなどの宿泊施設、ビーチ等のリゾート施設、観光施設、政府・軍・警察関係施設、欧米関連施設等)を訪れる際には、周囲の状況に注意を払い、不審な人物や状況を察知したら速やかにその場を離れる等十分注意を払いましょう。

 

 ご不明な点や困ったことがあれば、学生支援課へご相談ください。

本件に関する問い合わせ先

熊本県立大学 事務局 学生支援課

TEL 096-383-7896 / (FAX)096-383-2364

〒862-8502(大学専用郵便番号:住所記載不要)

熊本市東区月出3丁目1番100号

メニュー

基本情報
特色ある取組
理事長、学長紹介
大学の概要
大学の施設
広報
熊本県立大学未来基金
財務、入札情報
人事、給与
計画、点検・評価
総務、企画
法人の情報
教育/学部・大学院
入試情報
教育に関する取組
教育全般
学部
大学院
研究
研究活動
研究者情報
研究推進、研究倫理
地域連携・研究推進センター
地域連携
地域貢献
教育機関との連携
生涯学習
各種プロジェクト
地域連携・研究推進センター
国際交流
国際交流
学生生活
学生支援
課外活動
授業料等、経済支援
キャリア・就職支援
キャリアデザイン教育
キャリアサポート、就職支援
図書館・センター
図書館
センター