2016-11-17

 本学文学部日本語日本文学科の木村洋准教授が、著書『文学熱の時代 ―慷慨から煩悶へ』(名古屋大学出版会)で第38回「サントリー学芸賞(社会・風俗部門)」を受賞することが発表されました。贈呈式は12月12日(月)に東京で行なわれる予定です。

 サントリー学芸賞は「政治・経済」「芸術・文学」「社会・風俗」「思想・歴史」の4部門に分かれており、毎年、前年1月以降に出版された著作物を対象に選考し、広く社会と文化を考える、独創的で優れた研究、評論活動をされた方を顕彰しているものです。

文学部・木村洋准教授 

    (木村洋准教授)

受賞について木村准教授のコメント
拙著は、政治が神聖視された明治期において知識人たちがどのように文学や哲学的、宗教的な思索を正当化していったかを辿ったものです。思いがけずこのような名誉にあずかり、大変うれしく思っております。」

 

 本学にとっても非常に喜ばしいことで、今後の木村准教授のますますの活躍が期待されます。

 

第38回サントリー学芸賞決定(公益財団法人サントリー文化財団ホームページ)へ

本件に関する問い合わせ先

熊本県立大学 文学部 日本語日本文学科 木村洋

TEL 096-383-2929 / (直通)096-321-6625 / (FAX)096-383-3496

〒862-8502(大学専用郵便番号:住所記載不要)

熊本市東区月出3丁目1番100号

メニュー

基本情報
特色ある取組
理事長、学長紹介
大学の概要
大学の施設
広報
熊本県立大学未来基金
財務、入札情報
人事、給与
計画、点検・評価
総務、企画
法人の情報
教育/学部・大学院
入試情報
教育に関する取組
教育全般
学部
大学院
研究
研究活動
研究者情報
研究推進、研究倫理
地域連携・研究推進センター
地域連携
地域貢献
教育機関との連携
生涯学習
各種プロジェクト
地域連携・研究推進センター
国際交流
国際交流
学生生活
学生支援
課外活動
授業料等、経済支援
キャリア・就職支援
キャリアデザイン教育
キャリアサポート、就職支援
図書館・センター
図書館
センター