2018-12-18

総合管理学部本田研究室が

ISFJ日本政策学生会議で分科会賞を受賞しました! 

 
 この度、総合管理学部ビジネス・アドミニストレーションコース本田研究室の学生が、平成30年12月8日・9日に明治大学駿河台キャンパスで行われたISFJ日本政策学生会議の政策フォーラムにて、分科会賞を受賞しました。

 ISFJ日本政策学生会議は、「学生の政策提言による望ましい社会の実現」を理念とする学生シンクタンクであり、学生による研究と政策提言を募っている組織です。研究成果は論文にまとめ、全国の大学教員により評価を受けます。また、成果をプレゼン発表する政策フォーラムでは、産官学それぞれの領域から専門家がコメンテーターとして参加し、政策の評価とアドバイスを受け、論文評価と合わせて受賞論文が決定されます。今年度は、27大学47研究会124班が参加しました。大阪大学や慶應義塾大学など、首都・都市圏の大学が中心として参加している中、数少ない参加地方大学の一つとして、本学総合管理学部の本田研究室が参加しました。

 本田研究室では、統計データと統計学・計量経済学を駆使して、様々な社会科学に関する諸問題の実証分析を行い、その研究成果を、2015年度よりISFJ日本政策学生会議にて発表しています。今年度は、本田研究室から3グループが参加し、このうち2グループが参加分科会内で最も評価が高いと認められる「分科会賞」を受賞しました。本田研究室としては3年連続の受賞となりました。

 

経済産業①分科会 分科会賞  原口紗京、久光慧、松村拓海、宮本史織 
「後発医薬品普及による医療費削減 ―需要関数推定に基づく軽減税率導入のシミュレーション分析―」

 

 

 

経済産業①分科会 分科会賞  菊池明日香、城戸一馬、久保田真由、林可奈子 
「女性非正規労働者のための育児休業制度の是正」

 

 

 
 また、惜しくも受賞を逃したものの、以下のグループも発表を行いました。

経済産業③分科会  川内稜太、松坂空香、丸山小百合 
「労働者と企業のメンタルマッチング ―マッチング指標の構築と要因の実証分析―」

 

 

 

 

 

 

 同論文のpdfファイルや、最優秀賞などの他受賞論文等については、以下のウェブサイトをご覧ください(過年度分を閲覧可能、今年度論文は2019年1月以降掲載予定)。

ISFJ日本政策学生会議 http://www.isfj.net/

本件に関する問い合わせ先

熊本県立大学 総合管理学部 准教授 本田 圭市郎

TEL 096-383-2929 / (FAX)096-384-6765

〒862-8502(大学専用郵便番号:住所記載不要)

熊本市東区月出3丁目1番100号

メニュー

基本情報
特色ある取組
理事長、学長紹介
大学の概要
大学の施設
広報
熊本県立大学未来基金
財務、入札情報
人事、給与
計画、点検・評価
総務、企画
法人の情報
教育/学部・大学院
入試情報
教育に関する取組
教育全般
学部
大学院
研究
研究活動
研究者情報
研究推進、研究倫理
地域連携・研究推進センター
地域連携
地域貢献
教育機関との連携
生涯学習
各種プロジェクト
地域連携・研究推進センター
国際交流
国際交流
学生生活
学生支援
課外活動
授業料等、経済支援
キャリア・就職支援
キャリアデザイン教育
キャリアサポート、就職支援
図書館・センター
図書館
センター