2019-04-09

平成31年(2019年)2月19日より1カ月間、本学の学生10名がモンタナ州立大学ビリングス校で開催されたESL(English as a Second Language)プログラムに参加しました。

参加した学生は、ホームステイをしながらそれぞれの習熟度に応じたクラスで英語のレッスンを受講したほか、ビリングス市長の表敬訪問や、ビリングス近郊の歴史博物館等の訪問、クッキングやペインティング 、そり滑りなど様々なアクティビティを通して、現地の人々との交流やアメリカ・モンタナの文化体験を楽しみました。

参加した学生からは、「英語を上達させるためには、間違いを怖がらずに発言してみることが大切だと分かった」「リスニング力が向上した」といった学習面での効果だけでなく、「物事に積極的に取り組むようになった」「自分の意見をはっきり言えるようになった」等、精神面でも成長を実感したという声が寄せられました。

また、今回の訪問では、本学と同校が締結している交流協定の更新も行われ、今回学生らを引率した環境共生学部・モロー・ジェフリー准教授を介し、それぞれの学長がサインした協定書が取り交わされました。

今後も両校の間ではさらに活発な交流が行われることが期待されます。

本件に関する問い合わせ先

熊本県立大学 事務局 学生支援課

TEL 096-383-7896 / (FAX)096-383-2364

〒862-8502(大学専用郵便番号:住所記載不要)

熊本市東区月出3丁目1番100号

メニュー

基本情報
特色ある取組
理事長、学長紹介
大学の概要
大学の施設
広報
熊本県立大学未来基金
財務、入札情報
人事、給与
計画、点検・評価
総務、企画
法人の情報
教育/学部・大学院
入試情報
教育に関する取組
教育全般
学部
大学院
研究
研究活動
研究者情報
研究推進、研究倫理
地域連携政策センター
地域連携
地域貢献
教育機関との連携
生涯学習
各種プロジェクト
地域連携政策センター
国際交流
国際交流
学生生活
学生支援
課外活動
授業料等、経済支援
キャリア・就職支援
キャリアデザイン教育
キャリアサポート、就職支援
図書館・センター
図書館
センター