2019-04-23

平成31年(2019年)4月10日(水)九州電力熊本支社による協力講座「エネルギーと社会」が開講されました。

 

 開講に先立ち、事務局から協力講座の趣旨等について説明があり、九州電力熊本支社 企画・総務部企画グループの藤井正史講師が教壇に立たれました。

 

 藤井講師                      

(藤井講師)

 

 まず、藤井講師は御自分も熊本の出身である事や九州電力に入社された後の経歴等を紹介されました。次に講義の概要について、資源エネルギーの問題、地球環境の問題、原子力の安心安全の問題が顕在化し、将来的にどのようなエネルギー社会を作っていくかが課題になっており、この講義では、電気の視点から安全性、安定供給性、経済効率性、環境適合性等についてアプローチしていくことや、到達目標は、エネルギー政策が直面している課題への理解を深め、どのようなエネルギー社会を目指すべきかを考える事であるとの話をされました。また、本講義ではフィールドワークとして九州電力の設備見学を予定していることにも触れられました。

 

授業風景1  授業風景2

(授業風景)

 

 その後、第1回目の講義として「エネルギーの中の電気と電気事業」というテーマに基づき、エネルギーの中の電気、日本の電気事業の概要、電力自由化の変遷、電力システム改革の概要、電気料金の概要等についてご自分の経験等も交えて話をされました。受講した学生は、エネルギーにおける電気の位置づけや電気事業の概要を学び、現代社会において電気は生活と切り離せないものであることを再認識し、電気事業の使命について理解を深めることができました。

 

【協力講座とは】

 本大学では、「地域に生き、世界に伸びる」をスローガンとして、地域実学主義に基づく教育を学生に提供するための各種取り組みを行っています。

 この取り組みの一環として、企業の持つ実践的知識を学生に提供する機会を設けることを目的に、平成19年度から企業等と協定を締結し、協定先の企業等が本学の正規の授業について担当する「協力講座」を実施しています。

 

【平成31年度に開講される協力講座企業名】

九州電力株式会社 熊本支社

西日本電信電話 株式会社 熊本支店

株式会社 熊本日日新聞社

 

本件に関する問い合わせ先

熊本県立大学 事務局 教務入試課教務班

TEL 096-383-2929 / (直通)096-321-6609 / (FAX)096-383-2364

〒862-8502(大学専用郵便番号:住所記載不要)

熊本市東区月出3丁目1番100号

メニュー

基本情報
特色ある取組
理事長、学長紹介
大学の概要
大学の施設
広報
熊本県立大学未来基金
財務、入札情報
人事、給与
計画、点検・評価
総務、企画
法人の情報
教育/学部・大学院
入試情報
教育に関する取組
教育全般
学部
大学院
研究
研究活動
研究者情報
研究推進、研究倫理
地域連携政策センター
地域連携
地域貢献
教育機関との連携
生涯学習
各種プロジェクト
地域連携政策センター
国際交流
国際交流
学生生活
学生支援
課外活動
授業料等、経済支援
キャリア・就職支援
キャリアデザイン教育
キャリアサポート、就職支援
図書館・センター
図書館
センター