研究者情報

教授   米谷 隆史  YONEYA Takashi
1966/6/23生まれ
性別:男性
 

所属 文学部  日本語日本文学科
最終学歴 大阪大学大学院文学研究科博士課程(後期)中途退学(1994年11月)
学    位
文学修士 (大阪大学)1992年3月
職    歴 大阪大学文学部助手(1994年12月〜1999年3月)
熊本県立大学文学部講師(1999年4月〜2004年3月)
熊本県立大学文学部助教授(2004年4月〜 2007年3月)
熊本県立大学文学部准教授(2007年4月〜2014年3月)
熊本県立大学文学部教授(2014年4月〜)
 その他、非常勤講師として過去に、香川大学教育学部・金沢大学
文学部・京都外国語大学外国語学部・熊本大学教育学部及び文学部
・甲子園短期大学日本文化科・山梨大学教育学部に出講
専門分野
日本語学Japanese Linguistics
授業科目
新熊本学 ことば、表現、歴史(全学共通科目)プレゼミナール、日本語史、日本語学史、日本語学演習、日本語学特殊研究(文学部)日本語学特殊講義、日本語学史特殊講義、日本語学特別演習 (文学研究科博士前期課程)日本語学研究、特別研究(文学研究科博士後期課程)
主な研究テーマ
 
語彙、表記法の歴史(特に近世辞書を中心とする研究)
学会での活動状況
  訓点語学会 西日本国語国文学会 日本語学会
社会での活動状況
  ・国文学研究資料館文献資料調査員(2001年度〜2017年度)
 国文学研究資料館地域資料専門部会委員(2018年度~)
  対馬宗家文庫、島原松平文庫(長崎県)、臼杵稲葉家文庫(大分県)、
  天草上田家・熊本大学寄託永青文庫(熊本県)等の調査に従事
・熊本県生涯学習推進センター「熊本県民カレッジ」運営委員
  (企画部会委員も兼任)(2005年度〜現在)
・天草アーカイブズ地域史料調査協力員(2008年度〜現在)
・臼杵藩政史料調査協力員(2009年度〜現在)
・熊本近代文学館協議会委員(2012年2月〜2016年2月)
・熊本県立図書館・熊本近代文学館の機能拡充検討会議委員
 (2013年度〜2015年度)
・くまもと文学・歴史館協議会委員(2016年7月〜2020年5月)
地域貢献分野のジャンル
  【言語・語学】 【文化・文学・歴史】 
地域貢献に関心を持っているテーマ(キーワード)
  【日本文学】 【歴史】 
E-mail yny
URL http://www.pu-kumamoto.ac.jp/~yny/index.html

主な研究業績

種類 著書/論文/論題名 掲載誌巻号/
発行者/学会名
発表
年月
備考/
執筆ページ
論文
単著 九州の文献方言史資料-室町時代後期 南九州の古辞書二点から- 『日本語学』36-9(明治書院) 2017/8 pp.46-55
単著 『菊池俗言考』の成立をめぐって 熊本県立大学大学院文学研究科論集 第9号 2016/9 pp1-18
単著 薩摩版・日向版『聚分韻略』の加筆訓をめぐって  ―かまきりの異称アマキビを中心に― 熊本県立大学国文研究 第60号 2015/6 pp1-17
単著 往来物に見る方言反映事例について−近世後期の東北地方における− 熊本県立大学文学部紀要 第20巻 2014/2 pp.73-86
単著 寺子節用福寿海の編纂をめぐって 熊本県立大学国文研究 第56号 2011/6 pp.15-31
単著 資料紹介 諫早文庫所蔵の古本節用集について 『国語語彙史の研究』29(和泉書院)国語語彙史研究会 2010/3 pp.191-204
単著 延宝期より元禄期までの画引字書について 熊本県立大学国文研究 第53号 2008/5 pp.17-30
単著 近世初期刊行の画引字書について 『国語文字史の研究』10(和泉書院) 2007/12 pp.151-164
単著 笑話本の江戸語 『国語論究』第12集(明治書院) 2006/3 pp.388-409
単著 両点本節用集の成立をめぐって 熊本県立大学国文研究 第50号 2005/3 pp.79-89
単著 高田政度の節用集をめぐって 熊本県立大学国文研究 第49号 2004/3 pp.19-32
単著 近世中期節用集の意義分類をめぐって 『国語語彙史の研究』22(和泉書院)国語語彙史研究会 2003/3 pp.113-133
単著 蠡海節用集の形式的特徴をめぐって 語文 第75・76輯 大阪大学国語国文学会 2001/3 pp.29-37
単著 男節用集如意宝珠大成の編纂をめぐって 熊本県立大学国文研究 第45号 熊本県立大学日本語 日本文学会 2000/3 pp.13-27
学会発表
単著 シモの古辞書に見える方言の反映をめぐって 日本語学会2013年度秋季大会 2013/10   
辞典
その他 『日本語大事典』項目執筆 朝倉書店 2014/11   
その他 『漢字キーワード事典』項目執筆 朝倉書店 2009/5   
その他 『新版 日本語教育事典』項目執筆 大修館書店 2005/10   
その他 『日本語源大辞典』「出典の解説」執筆 小学館 2005/4   
その他 『日本国語大辞書』第2版 語誌欄執筆及び語誌部会作業班に参画 小学館 2003/1   
その他
単著 『聚分韻略』の「ヲロ」 『いずみ通信』43(和泉書院) 2017/4 pp.13-14
単著 〈資料紹介〉元禄六年刊『四書画引』 『国語文字史の研究』15(和泉書院) 2016/3 pp.207-232
単著 研究資料(史的研究) 特集 2006年・2007年における日本語学界の展望 『日本語の研究』4-3(日本語学会) 2008/7 pp.9-12
単著 〔書評〕村上雅孝著『近世漢字文化と日本語』 『日本語の研究』3-2(日本語学会) 2007/4 pp.81-86
単著 楷書はむずかしい-江戸の人々と漢字(二) 熊本県立大学文学部『文彩』第2号 2006/3 pp.50-54
単著 しんにょうの画数-江戸の人々と漢字(一) 熊本県立大学文学部『文彩』創刊号 2005/3 pp.35-39
単著 熊本県立図書館蔵『韻府群玉』について 熊本県立大学国文学研究 第48号 熊本県立大学日本語 日本文学会 2003/1 pp.58-59
単著 解題「難字訓蒙図彙」「増訓画引和玉図彙」 『江戸時代図説百科 訓蒙図彙の世界』(大空社) 2002/12 pp.67-74 pp131-138
共著 『熊本学のススメ ―地域学入門―』 熊本県立大学 2008/4 pp.259-266
共著 『近世熊本の食品・料理集 その二』 熊本県立大学文学部日本語日本文学科 2008/3 影印と翻刻、解説全262p
共著 『近世熊本の食品・料理集 歳時記』 熊本県立大学文学部日本語日本文学科 2006/3 影印と翻刻、解説全281p
共著 『村川家蔵中島広足資料目録』 熊本県立大学文学部日本語日本文学科 2004/3 影印と目録全79p