研究者情報

講師   中嶋 名菜  NAKASHIMA Nana

性別:女性
 

所属 環境共生学部  食健康科学科
最終学歴 熊本県立大学大学院環境共生学研究科博士後期課程修了(2015年3月)
学    位
博士(環境共生学) (熊本県立大)2015年3月
職    歴 千里金蘭大学生活科学部食物栄養学科助手(2006年4月-2008年3月)
千里金蘭大学生活科学部食物栄養学科助教(2008年4月-2009年3月)
菊池市役所健康推進課嘱託管理栄養士(2009年5月-2010年3月)
熊本県立大学環境共生学部嘱託助手(2010年4月-2011年3月)
熊本県立大学環境共生学部助手(2011年4月-2018年3月)
熊本中央高等学校看護学科看護専攻科「栄養学」非常勤講師(2013年4月-2017年3月)
熊本県立大学環境共生学部講師(2018年4月-現在)

専門分野
調理科学Cookery Science
応用栄養学Applied Nutrition
給食経営管理Nutrition and Foodservice Management
授業科目
調理学、調理学実習Ⅰ、調理学実習Ⅱ、給食経営管理学、給食管理実習、給食経営管理臨地実習など
主な研究テーマ
 
学会での活動状況
  日本栄養・食糧学会、日本栄養改善学会(評議員)、日本調理科学会、日本給食経営管理学会、日本食品科学工学会 、日本食品保蔵科学会、美味技術学会、日本発育発達学会、日本栄養士会
社会での活動状況
  熊本県栄養士会研究教育事業部役員2012年4月-2016年3月
E-mail nana-na

主な研究業績

種類 著書/論文/論題名 掲載誌巻号/
発行者/学会名
発表
年月
備考/
執筆ページ
著書
共著 くまもと食育ガイドブック オーエムエス出版,東京 2017/3 「第4章1 くまもとの郷土食の調理や食べ方」を担当 pp.108-113
共著 テキスト食物と栄養科学シリーズ7 応用栄養学 第2版 朝倉書店,東京 2017/3 「10. 環境と栄養」を担当 pp.164-179
共著 栄養科学イラストレイテッド 食品学2 食べ物と健康 食品の分類と特性、加工を学ぶ 羊土社,東京 2016/2 「第8章2 最近の食品加工技術による食品」を担当 pp.201-202
論文
共著 高校生のだしの嗜好ならびに食経験がうま味認知閾値に及ぼす影響 美味技術学会誌,17(1) 2018/7 18-25
共著 A pilot lifestyle intervention study: effects of an intervention using an activity monitor and Twitter on physical activity and body composition The Journal of Sports Medicine and physical fitness,57(4) 2017/4 402-410
共著 高齢者施設入居者の栄養状態に関する研究-嚥下食の物性との関連- 日本給食経営管理学会誌,11(1) 2017/3 3-18
共著 トマトの糖,有機酸,アミノ酸に与える加熱温度の影響 美味技術学会誌,15(2) 2017/1 21-28
共著 Study of the Relationship between Taste Sensitivity and Eating Behaviors in High School Students Journal of Food, Agriculture & Environment,14(2) 2016/4 7-13
共著 真空調理における調味液添加がジャガイモ(メークイン種)のテクスチャーおよびビタミンCに及ぼす影響 日本調理科学会誌,48(3) 2015/6 187-192
共著 一地域住民における副菜摂取頻度と健康・食習慣との関連 日本食生活学会誌,25(3) 2014/12 161-170
共著 A pilot crossover study: effects of an intervention using an activity monitor with computerized game functions on physical activity and body composition Journal of Physiological Anthropology,33(1) 2014/12   
共著 熊本市と阿蘇地域における年中行事の認知・経験と喫食状況について 日本調理科学会誌,47(5) 2014/10 254-259
共著 阿蘇地域における行事食・郷土料理の年齢別喫食状況の把握 日本調理科学会誌,47(5) 2014/10 247-253
共著 Changes in vitamin C content of different parts of broccoli (Brassica oleracea var. italica) after cooking Food Preser. Sci.,40(2) 2014/3 71-77
共著 活動量計とTitterを併用した生活介入が身体活動量に与える影響‐無作為割り付け介入試験‐ 体力科学,62(4) 2013/8 293-302
共著 園児と保護者の食嗜好の現状 保育と保健,19(1) 2013/1 35-40
共著 保育園における食育の内容と考え方 保育と保健,19(1) 2013/1 22-28
共著 真空調理におけるジャガイモの物性およびビタミンCの変化 美味技術学会誌,11(2) 2012/12 29-34
共著 味覚センサ分析によるトマト果実の食味評価の検討 美味技術学会誌,11(2) 2012/12 5-14
共著 若年成人女性におけるマゲイシロップの食後高血糖抑制効果 栄養学雑誌,70(6) 2012/12 331-336
共著 女子大生における味覚感度と食物摂取状況ならびに食生活との関連 日本食育学会誌,6(4) 2012/10 351-357
共著 新しいゲーム機能付き活動量計で得られる日常生活時の歩数と身体活動量に関する検討 トレーニング科学,24(2) 2012/8 193-201
共著 園児を取り巻く食環境の現状 保育と保健,18(2) 2012/7 92-96
共著 保育園における食育の実態調査 保育と保健,18(2) 2012/7 88-91
共著 ゲーム機能付き活動量計を用いた生活介入が身体活動量に与える影響 −無作為割り付けクロスオーバー試験− 体力科学,61(3) 2012/6 335-341
共著 大学生における調理に対する意識の現状と料理教室参加後の調理に対する意識および調理技術の変化 日本食生活学会誌,22(4) 2012/3 308-314
共著 幼児における身体活動・生活時間と食物摂取状況の実態調査 保育と保健,18(1) 2012/1 35-40
共著 女子学生における牛乳の脂肪量による食後高血糖抑制効果の検討 栄養学雑誌,67(1) 2009/2 9-13
共著 運動による体組成,血中酸素濃度およびストレスへの影響 教育医学,53(3) 2008/2 324-333
共著 高濃度尿成分による尿酸値低下作用 医学と生物学,151(1) 2007/1 9-14
学会発表
共著 熊本県の一地域住民における高血圧と食・生活習慣との関連性 第62回日本栄養改善学会学術総会 2015/9   
共著 女子大学生の味覚感受性と「だし」の嗜好および食習慣・食嗜好との関連について 第62回日本栄養改善学会学術総会 2015/9   
共著 高齢者施設入居者の栄養状態と嚥下食の物性に関する研究―嚥下食の物性改善への取り組み― 第62回日本栄養改善学会学術総会 2015/9   
共著 一地域住民を対象とした健康づくり教室が2年後の健康行動に及ぼす効果 第62回日本栄養改善学会学術総会 2015/9   
共著 女子大学生の緑茶摂取頻度と食生活ならびに味覚感受性との関連 第62回日本栄養改善学会学術総会 2015/9   
共著 熊本県の一地域住民における飲酒と健康・食習慣との関連性 第3回日本栄養改善学会九州・沖縄支部学術総会 2015/8   
共著 高齢者施設における嚥下食物性と入居者の栄養状態との関連 第3回日本栄養改善学会九州・沖縄支部学術総会 2015/8   
共著 幼児の就床時間と食生活の関連 第13回日本発育発達学会 2015/3   
共著 保育所の5-6歳児における平日・休日の生活時間,身体活動量(歩数)と食物摂取状況の関連 日本生理人類学会第71回大会 2014/11   
共著 熊本県における高齢者施設入居者の栄養状態と嚥下食の物性 第10回日本給食経営管理学会学術総会 2014/11   
共著 地域ブランドにおける食文化資産を構築するアクターヘの育成に関する一考察 第64回地域農林経済学会大会 2014/10   
共著 ブロッコリーの異なる4 部位におけるビタミンC 含量および加熱処理による総ビタミンC 残存量 園芸学会平成26年度秋季大会 2014/9   
共著 健康づくり教室が日常生活の健康行動に及ぼす効果の検討 第61回日本栄養改善学会学術総会 2014/8   
共著 A follow-up survey in young females: Changes of bone mineral density and lifestyle related factors ICN2013(20th International Congress of Nutrition) 2013/9   
共著 健康づくり教室における食行動変容を導く動機づけに関する検討 第60回日本栄養改善学会学術総会 2013/9   
共著 阿蘇地域における行事食・郷土料理の伝承に関する横断研究 日本調理科学会平成25年度大会 2013/8   
共著 活動量計とTwitterを用いた生活介入が日常身体活動量および体脂肪に与える影響 第67回日本体力医学会大会 2012/9   
共著 一地域住民における副菜摂取頻度と健康・食生活との関連 第59回日本栄養改善学会学術総会 2012/9   
共著 高校生の味覚感受性と食生活について 第59回日本栄養改善学会学術総会 2012/9   
共著 女子大学生の味覚感受性と食・生活習慣及び痩せ願望・ストレスとの関連 第59回日本栄養改善学会学術総会 2012/9   
共著 真空調理におけるジャガイモの物性および機能性成分の変化 平成24年度日本調理科学会九州支部学会 2012/6   
共著 若年成人女性における骨密度と生活関連因子の追跡調査 第66回日本栄養・食糧学会大会 2012/5   
共著 幼児の身体活動・睡眠時間と食物摂取状況の実態調査 第17回日本保育園保健学会 2011/11   
共著 ゲーム機能付き活動量計を用いた生活介入が日常身体活動量に与える影響 第66回日本体力医学会大会 2011/9   
共著 地域住民における朝食副菜摂取頻度と健康・食生活との関連 第58回日本栄養改善学会学術総会 2011/9   
共著 大学生における調理と食生活に関する意識の変化−料理教室を実践して− 平成23年度日本調理科学会九州支部学会 2011/6   
共著 若年成人女性における前腕部骨密度低値者の追跡調査−骨密度と栄養素等摂取量の変化− 第65回日本栄養・食糧学会大会 2011/5   
共著 前腕部低骨密度の若年女性における追跡調査 第57回日本改善学会学術総会 2010/9   
共著 残食に影響を及ぼす給食管理・喫食環境の検討 第6回日本改善学会中国支部学術総会 2009/9   
共著 女子学生における牛乳の脂肪量による食後高血糖抑制効果の検討 第55回日本栄養改善学会学術総会 2008/9   
共著 中山間地における学童の食生活調査-生活習慣と栄養アセスメント・免疫・健康状態の関連について 第55回日本栄養改善学会学術総会 2008/9   
共著 安静時エネルギー消費量、血中酸素濃度およびストレスに及ぼす運動の影響ならびにショウガ摂取効果 第56回日本教育医学会大会 2008/8   
共著 運動による安静時エネルギー消費量、血中酸素濃度およびストレスへの影響 第62回日本栄養・食糧学会大会 2008/5   
共著 マゲイシロップの血糖上昇抑制効果について 平成18年度日本栄養・食糧学会近畿支部大会 2006/10   
共著 牛乳のGI値改善効果と糖尿病食への応用 平成18年度日本栄養・食糧学会近畿支部大会 2006/10   
共著 ラズベリーケトン摂取によるヒトの体脂肪減少効果 第26回日本肥満学会 2005/10   
共著 女子学生における運動時エネルギー代謝に及ぼすラズベリーケトンの影響 第59回日本栄養・食糧学会大会 2005/5   
共著 男子体操選手への実践的な栄養指導及び食事介入が食習慣、身体組成、体力に及ぼす効果 第59回日本栄養・食糧学会大会 2005/5   
共著 ラズベリーケトンのヒトに対する抗肥満作用 第51回日本栄養改善学会学術総会 2004/10   
その他
共著 野菜を一緒に食べる 糖尿病診療マスター,第8巻 第3号 2010/5 291-294
共著 野菜によるグリセミックインデックス改善効果 臨床栄養,第113巻 第1号 2008/7 60-63