研究者情報

准教授   鄭 一止  CHEONG Ilji
1980/10/7生まれ
性別:女性

所属 環境共生学部  居住環境学科
最終学歴 東京大学大学院工学系研究科都市工学専攻 博士課程修了(2012年3月)
学    位
博士号(工学)2012年11月
職    歴 神奈川大学工学部建築学科 特別助手 (2012年4月~2015年3月)
神奈川大学工学部建築学科 特別助教 (2015年4月~2017年3月)
現職 (2017年4月~)
専門分野
都市計画Urban Planning
まちづくりMachizukuri
授業科目
比較都市文化論
都市計画
都市居住政策学
居住環境デザイン実習V
主な研究テーマ
 
地方都市におけるスプロール化とスポンジ化に関する研究
社会遺産を活かしたアジア各都市のまちづくりに関する研究など
地方都市における複合利用によるまちなか再生の手法
空き家や空地を活かした空地デザイン
地域特性に応じた景観まちづくり
学会での活動状況
  日本都市計画学会、日本建築学会、日本エコミュージアム研究会、大韓国土年計画学会
地域貢献分野のジャンル
  【居住環境】 【地域・社会】 
本人からのメッセージ
  縮小時代の持続可能な都市づくりを目指しもったいない遊休空間の実態と都市の使いこなし方について、都市政策とまちづくり手法論から学んでいきましょう。
E-mail ilji1980
URL https://www.instagram.com/ilji_lab/

主な研究業績

種類 著書/論文/論題名 掲載誌巻号/
発行者/学会名
発表
年月
備考/
執筆ページ
著書
単著 アジア社会と水: アジアが抱える現代の水問題 (神奈川大学アジア研究センター叢書 4) 文眞堂 2018/4 99-137
共著 アジアのまち再生-社会遺産を力に- 鹿島出版会 2017/3 CASE9
共著 自分にあわせてまちを変えてみる力-韓国・台湾のまちづくり- 萌文社 2016/4 2章と4章を分担執筆
論文
単著 韓国・近代都市景観の再生手法に関する研究-大邱「北城路近代建築物リノベーション事業」を事例に- 日本都市計画学会論文、51巻、3号 2016/11 1008-1015
単著 エコミュージアムの取り組みにおける「場所の記憶」の複合と市民ネットワークの展開に関する研究 日本都市計画学会論文集、49巻、3号 2014/11 723-728
共著 The citizen organization participation and design method for Nature-oriented River Projects of Suwon River The International Symposium on Architectural Interchanges in Asia (Tohoku) 2016/9   
共著 横浜市六角橋商店街仲見世通りの成立と空間変容 歴史と民俗、神奈川大学日本常民文化研究所論集32 2016/2 311-329
共著 東アジア大学建築都市デザインワークショップの定期開催 日本建築学会、第15回建築教育シンポジウム 2016/1 7-12
共著 Facebook「かまくらさん」にみる場所の特徴 日本建築学会計画系論文集、80巻、710号 2015/4 923-931
学会発表
単著 中心市街地「仮設付空地」の使われ方および住民主導型プロセスに関する研究 -佐賀市わいわいコンテナ2 を対象として- 日本建築学会九州支部研究報告 2018/3 585-588
単著 被災地における小学生の通学路及び通学支援の実態に関する研究 -熊本県益城町中央小学校を対象として- 日本建築学会九州支部研究報告 2018/3 449-452
その他
単著 釜山・集娼村の創造的再生法案 釜山発展研究院 2015/2 46-70
共著 ソウル市生活圏計画樹立過程に関するモニタリング研究 ソウル研究院 2015/11   
共著 六角橋商店街地区レトロモデル作法集 六角橋商店街、USCまちづくり、神奈川大学都市計画研究室 2015/3