研究者情報

教授   山田 俊  YAMADA Takashi
1962/6/24生まれ
性別:男性

所属 文学部  日本語日本文学科
最終学歴 東北大学大学院文学研究科博士課程退学(1991年3月)
学    位
文学修士 (東北大学)1988年3月
博士(文学) (東北大学)1996年10月
職    歴 東北大学文学部附属日本文化研究施設助手(1991年4月〜1994年3月)
熊本県立大学講師(1994年4月〜1996年3月)
熊本県立大学助教授(1996年4月〜2004年3月)
熊本県立大学教授(2004年4月〜現在)
熊本県立大学学術情報メデイアセンター長(2008年4月〜2010年3月)
熊本県立大学文学部長(2010年4月〜2014年3月)
熊本県立大学教学IR室長(2014年4月〜現在)

中国山東大学宗教、科学与社会問題研究所客員教授(2004年6月〜現在)
専門分野
中国哲学Chinese Philosophy
中国思想史
授業科目
中国語入門B、中国語基礎、中国語発展、中国文化論、中国文化論演習、人文学概論、言語文化特殊講義I、言語特別演習、日中文化特殊研究
主な研究テーマ
 
六朝~宋三教思想交渉史研究
学会での活動状況
  東北中国学会、中国文史哲研究会、日本中国学会、日本道教学会、東方学会、早稲田大学東洋哲学会、九州中国学会
受    賞 第四回日本道教学会賞(日本道教学会、1997年10月)
社会での活動状況
  『道教與科学技術』編集委員
『道教學譯叢』編輯委員
道教学会理事
九州中国学会理事
E-mail yamada

主な研究業績

種類 著書/論文/論題名 掲載誌巻号/
発行者/学会名
発表
年月
備考/
執筆ページ
著書
単著 『朱子語類』訳注 巻百二十五 老氏[莊列 附] 汲古書院 2013/1 全278頁
単著 『宋代道家思想史研究』 汲古書院 2012/6 全564頁
単著 『唐初道教思想史研究 −太玄眞一本際經の成立と思想−』 平楽寺書店 1999/7 全888頁
共著 『西昇経』−「老子化胡説」と仏・道二教の交流 『道教の教典を読む』(大修館書店)所収 2001/5 87-54頁
共著 元始天尊と靈寶經系經典 『講座道教第1巻 道教の神々と経典』(雄山閣出版)所収 1999/11 38-54頁
論文
単著 金朝早期道教石刻與文獻資料解析(中国語) 『台湾師範大学学報』64(1) 2019/3 31-54頁
単著 寇才質『道徳眞經四子古道集解』初探 『熊本県立大学文学部紀要』第25巻 2019/2 1〜59頁
単著 《淵源道妙洞真繼篇》的養生思想以及中醫文獻(中国語) 『正学』第6輯(江西高校出版社) 2018/11 125頁-144頁
単著 「草衣子」小攷 『名古屋大學中國哲學論集』第17号/名古屋大學中國哲學會 2018/5 51頁-66頁
単著 「黃河逆流」兩種(中國語) 2017宗教生命關懷國際學術研討會論文集(德臻數位出版社) 2018/2 193頁-204頁
単著 金朝道教「眞元派」再考 『熊本県立大学文学部紀要』第24巻 2018/2 120-142頁
単著 侯善渊思想浅析(中国語) 《中国本土宗教研究》第一輯 2018/1 50〜67頁
単著 劉處玄思想再考-『黄帝陰符經注』を中心に- 『熊本県立大学大学院文学研究科論集』第10号 2017/9 96-120頁
単著 《太上玉華洞章拔亡度世昇仙妙經》與六十一卷本《度人經》―作為一個金朝皇統年間山西地區的事例―(中国語) 『正學』第五輯(江西高校出版社) 2017/9 91-101頁
単著 夏元鼎思想研究之二-『黄帝陰符経講義』を中心に- 京都大学人文科学研究所研究報告『古典解釈の東アジア的展開-宗教文献を中心として-』 2017/3 55〜95頁
単著 李霖〈道德真經取善集〉思想初探(中国語) 『正學』第四輯(江西人民出版社) 2016/12 289-305頁
単著 金朝『道徳經』注釈資料としての李霖『道徳眞經取善集』について 『熊本県立大学大学院文学研究科論集』第9号 2016/9 1頁-22頁
単著 金朝道家道教思想史研究之總括以及其再考―以時雍『道徳眞經全解』爲例―(中国語) 蓋建民主編『回顧與展望:青城山道教學術研究前沿問題國際論壇文集』所収。巴蜀書社 2016/8 276-291頁
単著 「元陽子」小考(中国語) 『正學』第三輯 2015/12 216-230頁
単著 夏元鼎思想研究之一-『悟眞篇講義』を中心に 『九州中國學會報』第五十三巻所収 2015/5 15-29頁
単著 「安樂法」小考(中国語) 『道教研究學報:宗教、歴史與社會』第七期 2015 15-29頁
単著 夏元鼎《悟真篇講義》的思想及其在道教思想史上的意義(中国語) 《行道立徳 済世利人-第三届国際道教論壇論文集》宗教文化出版社 2014/11 51-65頁
単著 唐淳『黄帝陰符經注』の思想と道教思想史上の位置 『熊本県立大学大学院文学研究科論集』第7号所収 2014/9 1-24頁
単著 宋代に於ける『陰符經』の受容について 『東方宗教』第123号(日本道教学会) 2014/5 62-82頁
単著 『史記』「老莊與申韓同傳」考(中国語) 『老子与華夏歴史文明伝承創新-2012・中国鹿邑国際老子文化論壇論文集』(社会科学文献出版社)(中国鹿邑) 2013/4 413-428頁
単著 『朱子語類』巻第一百二十五「老子[莊子附]」訳注(五) 『熊本県立大学文学部紀要』第18巻所収 2012/2 47〜75頁
単著 “身中至靈”與“萬物自化”褚伯秀、林希逸、范應元、晁迥(中国語) 『国際道教論壇論文集 尊道貴徳 和諧共生』所収(宗教文化出版社) 2011/10 247-251頁
単著 『朱子語類』巻第一百二十五「老子[莊子附]」訳注(四) 『熊本県立大学大学院文学研究科論集』第4号所収 2011/9 1〜27頁
単著 宋・太宗『逍遙詠』について 『三教交渉論叢續編』(道氣社)所収 2011/3 291-322頁
単著 『朱子語類』巻第一百二十五「老子[莊子附]」訳注(三) 『熊本県立大学文学部紀要』第17巻所収 2011/3 73〜96頁
単著 『洞元子内丹訣』浅析(中国語) 『第三届中国(成都)道教文化節重要文稿 学術論文彙編』所収(成都市民族宗教事務局) 2010/10 89〜93頁
単著 『朱子語類』巻第一百二十五「老子[莊子附]」訳注(二) 『熊本県立大学大学院文学研究科論集』第3号所収 2010/9 15〜40頁
単著 『朱子語類』巻第一百二十五「老子[莊子附]」訳注(一) 『熊本県立大学文学部紀要』第16巻所収 2010/3 65〜91頁
単著 范應元『道徳經古本集註』の思想について 『熊本県立大学大学院文学研究科論集』第2号所収 2009/9 1〜27頁
単著 中古漢語に於ける複音節動詞後置成文「乙密」について Language Issues,vol.13,14&15 2009/3 43〜58頁
単著 六朝以来諸文献所引「洞神經」に就いて−(2)巻次未詳『洞神經」− 『熊本県立大学文学部紀要』第15巻 2009/3 P.43〜P64
単著 晁迥の三教思想について−『道徳経』受容を中心に− 『九州中国学会報』第46号所収 2008/5 31〜45頁
単著 六朝以来諸文献所引「洞神經」に就いて−(1)巻次明示「洞神經」- 『熊本県立大学文学部紀要』第14巻所収 2008/3 15〜45頁
単著 『太上説玄天大聖眞武本傳神咒妙經』以及陳■注思想淺析(中国語) 『日本東方学』第一輯(中華書局)所収 2007/8 165〜180頁
単著 晁迥的三教和諧思想與『道徳經』―以『昭徳新編』爲主―(中国語) 『和諧世界 以道相通』上卷所収(宗教文化出版社) 2007/4 362〜368頁
単著 董思靖『洞玄靈寶自然九天生神章解義』の思想 科研費『江南道教の研究』報告書所収 2007/3 57〜78頁
単著 董思靖『道徳眞經集解』の思想 『中国の思想世界』(イズミヤ出版)所収 2006/3 278-304頁
単著 六朝から唐の道教文獻に見られる夷狄と外道 『三教交渉論叢』(道氣社)所収 2005/3 73-97頁
単著 宋鸞『道徳篇章玄頌』初探(中国語) 『蕭{艸+捷-手}父教授八十寿辰紀念文集』(湖北教育出版社)所収 2004/7 654-660頁
単著 杜光庭の思想(下)ー「虚心」と「無心」 『熊本県立大学文学部紀要』第9巻第2号所収 2003/3 85-110頁
単著 曹道沖の思想について 科研費『唐宋道教の心性思想研究』報告書所収 2003/2 35-51頁
単著 杜光庭の思想(上)ー「道氣」と「樂記篇」ー 『熊本県立大学文学部紀要』第9巻第1号所収 2002/12 11-38頁
単著 校本『太上妙法本相經』及び解題 『熊本県立大学文学部研究叢書』3 2002/10 全149頁
単著 『昇玄經』の巻次と「内教」 『熊本県立大学文学部紀要』第8巻第1号所収 2001/12 21-46頁
単著 道教の国土観−「棄賢世界」とその周辺 『九州中國學會報』第39巻所収 2001/5 1-18頁
単著 林疑獨『莊子』註の思想について−理・性・命を中心に− 『日本中國學會報』第五十二集所収 2000/10 118-132頁
単著 「棄賢世界」考(中国語) 『宗教学研究』総第48期所収 2000/9 39-53頁
単著 褚伯秀『南華眞經義海纂微』の採註態度について 『熊本県立大学文学部紀要』第6巻第1号所収 1999/12 1-34頁
単著 再論『太上妙法本相經』−以『東極眞人問事品第九』爲主−(中国語) 『敦煌吐魯番研究』第四巻所収 1999/12 489-507頁
単著 『西昇経』−仏になった老子と神身修養− 『しにか』1999.10号所収 1999/10 102-107頁
単著 三論『太上妙法本相經』−『本相經』巻第十と「種・類」の思想− 『熊本県立大学文学部紀要』第5巻第1号所収 1998/12 116-138頁
単著 呂惠卿關於『老子』『莊子』思想淺析(中国語) 『宗教学研究』総第41期所収 1998/12 46ー57頁
単著 『道體論』攷−「道體」と「萬物」− 『熊本県立大学文学部紀要』第4巻第1号所収 1998/3 116-144頁
単著 『太上大道玉清經』の思想について 『熊本県立大学文学部紀要』第3巻所収 1997/3 154-180頁
単著 『太上大道玉清經』の成立について 『東方宗教』第88号所収 1996/11 1-17頁
単著 『三論元旨』の思想 『熊本県立大学文学部紀要』第2巻所収 1996/3 158-184頁
単著 「古靈寶經」の得道論 『集刊東洋学』第73号所収 1995/5 23-42頁
単著 道は人を度はず、人自ら道を求むー『太上妙法本相経』の思想ー 『熊本県立大学文学部紀要』第一巻所収。 1995/3 227-250頁
単著 『太玄眞一本際經』について 東北大学日本文化研究施設『日本文化研究所研究報告』第30集所収。 1994/3 55-89頁
単著 道教の「三乘」観念について−『太玄眞一本際經』を中心に− 『文化』第57巻・第3-4号所収。 1994/3 218-234頁
単著 空理に達すと雖も法として長生無し−『太上大道玉清経』の長生観− 科学研究費一般研究B 「老いの比較文化論的研究」(代表杉山晃一)報告書所収。 1993/3 75-85頁
単著 『化書』について 科学研究費(一般研究B) 「東アジアの伝統社会における指導者像の比較研究」(代表吉田忠)報告書所収 1993/3 25-31頁
単著 六朝・唐の道教思想における「道意」思想 東北大学日本文化研究施設『日本文化研究所研究報告』第29集所収。 1993/3 131-150頁
単著 北宋・真宗の三教思想について−「天書」と「清浄」− 東北大学日本文化研究施設『日本文化研究所研究報告』第28集所収。 1992/3 169-191頁
単著 道教「真一」思想探源−従『昇玄経』到『本際経』−(中国語) 湖南教育出版社『衆妙之門−道教文化之謎探微−』所収。 1991/8 140-147頁
単著 王雱の老荘解釈について 『東方学』第82輯所収。 1991/7 59-72頁
単著 碧虚子陳景元の思想 『集刊東洋学』第65号所収。 1991/4 38-56頁
単著 隋唐期に於ける「道性」思想の展開 『日本中国学会報』第42集所収。 1990/10 109-124頁
単著 「本際」の思想−『太玄真一本際経』とその周辺− 『集刊東洋学』第60号所収。 1988/11 35-54頁
その他
単著 中国近世に於ける『陰符經』諸注の総合的研究 平成25-27年度科研費基盤研究(C)(一般)報告書 2015/3 全268頁
単著 「紅得発紫」 『くまもとの紫のはなし』所収(熊本日日新聞社、2011年) 2011/11 118-123頁
単著 「紫陽」の道号 『くまもとの紫のはなし』所収(熊本日日新聞社、2011年) 2011/11 79-83頁
単著 「洞神經」の基礎的研究 H18〜H20年度科研費報告書 基盤研究(C) 2009/3 180頁