研究者情報

准教授   青木 朋子  AOKI Tomoko

性別:女性

所属 環境共生学部  食健康科学科
最終学歴 大阪大学大学院 人間科学研究科 博士後期課程修了(2004年3月)
学    位
博士(人間科学) (大阪大学)2004年3月
職    歴 ペンシルベニア州立大学 身体運動学研究科 博士研究員
(2004年9月〜2006年3月)
熊本県立大学 環境共生学部 講師 (2006年4月〜2008年3月)
熊本県立大学 環境共生学部 准教授 (2008年4月〜)
ロチェスター大学 メディカルセンター 客員准教授
(2011年8月〜2012年8月)
国立精神・神経医療研究センター神経研究所 客員研究員
(2014年7月〜)
専門分野
健康・スポーツ科学Health and Sport Sciences
運動生理学Exercise Physiology
バイオメカニクスBiomechanics
生理人類学Physiological Anthropology
神経科学Neuroscience
身体運動制御学Motor Control
授業科目
健康の科学、生涯スポーツ実習、発育発達運動学
<大学院>発育発達運動環境論 ほか
主な研究テーマ
 
ヒトの身体運動制御機構の解明。特に、手指の制御機構の解明。
学会での活動状況
  北米神経科学会正会員、日本体育学会正会員、日本運動生理学会正会員、日本バイオメカニクス学会正会員、日本生理人類学会正会員、日本神経科学会正会員、熊本県女子体育連盟正会員
社会での活動状況
  熊本県教育委員会 子どもの体力向上支援委員会 副委員長(2011年6月〜2013年3月)
日本生理人類学会 評議員(2015年4月〜2017年3月)
熊本県女子体育連盟 理事(2017年8月~現在)
E-mail aoki
URL http://researchmap.jp/read0092366

主な研究業績

種類 著書/論文/論題名 掲載誌巻号/
発行者/学会名
発表
年月
備考/
執筆ページ
著書
単著 スポーツスキルの脳科学―巧みな動きの神経制御メカニズムを探る 杏林書院 2017/12 「ピアノ」担当 (印刷中)
単著 スポーツスキルの脳科学―巧みな動きの神経制御メカニズムを探る 杏林書院 2017/12 「多指動作の制御」担当 (印刷中)
共著 Advances in Neuromuscular Physiology of Motor Skills and Muscle Fatigue Transworld Research Network 2010 「第1章 Motor control of individual fingers」担当: 1-24
共著 入門 運動神経生理学-ヒトの運動の巧みさを探る 市村出版 2003/12 「第16章1節 個々の指の運動制御」担当: 210-215
論文
単著 手指運動におけるトレーニングおよびディトレーニング 体育の科学 64(10) 2014/10 702-706
単著 個々の指の運動機能とその制御機構 日本生理人類学会誌 19(3) 2014/8 167-171
単著 手指の運動制御 バイオメカニクス研究 15(4) 2012/3 162-166
単著 小物体の精密把握持ち上げ運動に関わる脳機能局在の検討 バイオメカニズム16 2002/6 101-113
単著 個々の指の動的運動機能差およびその長期的訓練の効果 バイオメカニズム16 2002/6 143-154
共著 Temporal and force characteristics of rapid single-finger tapping in healthy old adults Motor Control 2019 印刷中
共著 Differential kinetics of the cardiac, ventilatory, and gas exchange variables during walking under moderate hypoxia PLoS ONE 13(7) 2018/6 1-13
共著 箸操作にかかわる脳機構、ピアノ熟練者の指の独立性、全盲者の空間認識 作業療法ジャーナル 52(1) 2018/1 37-39
共著 Handedness and index finger movements on a touchscreen Journal of Neurophysiology 115(2) 2016/2 858-867
共著 Individual differences in the biomechanical effect of loudness and tempo on upper-limb movements during repetitive piano keystrokes Human Movement Science 31(1) 2012/2 26-39
共著 筋力低下 臨床と研究 87 2010/4 497-503
共著 Finger tapping ability in healthy elderly and young adults Medicine & Science in Sports & Exercise 42(3) 2010/3 449-455
共著 Functional brain areas associated with manipulation of a prehensile tool: A PET study Human Brain Mapping 30(9) 2009/9 2879-2889
共著 Influence of work rate on dynamics of O2 uptake under hypoxic conditions in humans The Journal of Sports Medicine and Physical Fitness 48(2) 2008/6 129-137
共著 Adjustments to local friction in multi-finger prehension Journal of Motor Behavior 39(4) 2007/7 276-290
共著 Loudness control in pianists as exemplified in keystroke force measurements at different touches The Journal of the Acoustical Society of America 121 2007/5 2959-2969
共著 Exercise hyperpnea and hypercapnic ventilatory responses in women Respiratory Medicine 101(3) 2007/3 446-452
共著 Prevalence and Causal Factors of Playing-Related Musculoskeletal Disorders of the Upper Extremity and Trunk among Japanese Pianists and Piano Students Medical Problems of Performing Artists 21(3) 2006/9 112-117
共著 熟練ピアニストによるピアノの打鍵テンポと音量の調節に関わる運動制御 バイオメカニズム学会誌30(3) 2006/8 151-154
共著 Effects of friction at the digit-object interface on the digit forces in multi-finger prehension Experimental Brain Research 172(4) 2006/7 425-438
共著 箸操作による摘み動作に関わる脳機能局在の解明: PET研究 作業療法 25(1) 2006/2 28-38
共著 視覚誘導による小物体の精密持ち上げ運動に関わる脳機能局在の解明:PET研究 作業療法 24(1) 2005/2 40-49
共著 The effect of tapping finger and mode differences on cortical and subcortical activities: A PET study Experimental Brain Research 160(3) 2005/1 375-383
共著 Finger-tapping ability in male and female pianists and nonmusician controls Motor Control 9(1) 2005/1 23-39
共著 Differences in the abilities of individual fingers during the performance of fast, repetitive tapping movements Experimental Brain Research 152(2) 2003/9 270-280
共著 Temporal and force characteristics of fast double-finger, single-finger and hand tapping Ergonomics 44(15) 2001/12 1368-1383