熊本県立大学における、高校との連携、中学校との連携、小学校との連携の取組について紹介します。


高校との連携

高大連携の取組

 本学では、大学・高校双方の教育改善を第一とし、併せて、地域貢献の使命をも果たすものとして高大連携のあり方を検討し、その議論をもとに、数々の企画を立案し、継続的な実践を行っています。
高大連携の取組へ


スーパーサイエンスハイスクール(SSH)との連携

 文部科学省よりスーパーサイエンスハイスクール(SSH)の指定を受けた学校では、科学技術系人材の育成のため、各学校で作成した計画に基づき、独自のカリキュラムによる授業や、大学・研究機関などとの連携、地域の特色を生かした課題研究など様々な取り組みを積極的に行っています。
 現在、本学では熊本県立熊本第二高等学校、熊本県立熊本北高等学校と連携を行っています。

※ スーパーサイエンスハイスクール(SSH)については、こちら(国立研究開発法人科学技術推進機構のページ)へ



中学校との連携

県内中学生を対象とした「環境」に関するコンクール

 本学では、平成20年度から県内の中学校を対象に「環境」に関するコンクールを実施しています。
 高等教育の準備段階にある中学生に対し「環境と私たちの未来」を考えることをテーマとするコンクールを実施することで環境に対する認識を高め、高等教育への意識喚起につなげていくことを目的とします。

 平成24年度

中学校川柳コンクール
入賞作品集
(PDF)
 平成25年度

中学生環境メッセージ
コンテスト 作品集
(PDF)
平成22年度

中学校書道コンクール
入賞作品集
(PDF)
平成23年度

中学校がつくる朝食コンクール
入賞作品集
(PDF)
平成20年度

中学校「未来作文」コンテスト
作品集
(PDF)
平成21年度

中学校絵画コンクール
入賞作品集
(PDF)



小学校との連携

地域の小学校における図書館クラブの取組

熊本県立大学の図書館クラブのページへ
地域の小学校における熊本県立大学の図書館クラブの取組です。



担当

地域連携・研究推進センター