第1回目

第1回目ワークショップレポート

  • みなさんこんにちは!
  • 映像制作ワークショップ実行委員会「i'M」のほりあゆです.
  • 5月9日に開催された第1回映像制作体験型ワークショップ「i'M」の報告をいたします.
  • 熊本県内では体育祭,高校総体があったりするなど5月はイベントが目白押しにもかかわらず,各高校の先生方のご協力のもと掲示させていただいたポスターのおかげで14名の熊本県内の高校生が参加してくださりました!
  • 当日はあいにくの雨・・・スタッフ一同当日まで天気予報とにらめっこしながら,高校生のみなさんをお待ちしておりました.
  • 開催場所がすこ~し分かりにくい場所だったので,「迷子になっている高校生がいるはずだ!」とスタッフ総出で学内をうろうろ・・・順調に会場への案内も終了しワークショップ開始です!
  • 始めにスタッフの紹介を済ませたあと,教科書説明をしました.本ワークショップで使用するiMovieをみなさんに触れていただきました.
  • 写真①-1.JPG写真①-2.JPG写真①-3.JPG
  • そして,アイスブレイクです!
  • 簡単に自己紹介をして,人間知恵の輪をしました.
  • 初対面の人たちと思えないくらいのチームワークで,もとの輪に戻るまでになんと「1分40秒」しかかかりませんでした.
  • こちらがアイスブレイクの写真です.
  • 写真②-1.JPG写真②-2.JPG
  • アイスブレイクで仲良くなったら,ようやく本格的に映像制作へ突入!
  • チームはRED BLUE YELLOW BLACKの4つで,それぞれ担当のスタッフがつき,高校生のみなさんと一緒に映像制作を行いました.
  • 写真③-1.JPG写真③-2.JPG写真③-3.JPG
  • ワークシートでそれぞれ事前に考えてきたものからアイディアを膨らませて,必要なアイテムを全員で選びました.たくさんアイテムがあったので,みなさん盛り上がりましたね!
  • 撮影・編集のスケジュールも決めたところで,お昼休憩です!
  • お昼休憩はスタッフたちと楽しい時間を過ごすことができたようでした.
  • お昼からは早速「撮影・編集」に入ります.
  • 2時間45分という時間でみなさんには,チームごとに撮影と編集のスケジュールを作ってもらい時間配分を考えながら行動してもらいました.
  • 撮影を順調に済ませ,続々と編集を始めていました.みなさん真剣に映像を制作しています.
  • 写真④-1.JPG写真④-2.JPG写真④-3.JPG写真④-4.JPG
  • 編集までのスケジュールがすべて時間内に完了し,作品発表会です.
  • 相互評価表で一番よかったと思う作品を決め投票形式で最優秀賞を決定しました!
  • 表彰式で最優秀賞を発表,受賞チームは「team.YELLOW」!!
  • 主役の女の子の演技力や,BGMの良さが好評でした.今回の作品全部に賞をあげたいくらいの気持ちでした.本当に素晴らしい作品ばかりでしたね!表彰状をメンバー全員に渡して,YELLOW担当のあいあい嬉しそう・・・(笑)
  • 写真⑤-1.JPG写真⑤-2.JPG
  • 表彰式の後はまとめとして,私たちスタッフが一番伝えたかったことをプレゼンでお話ししました!疲れていたのに聞いてくれてありがとうございました.
  • 最後にスタッフからささやかなプレゼントを渡し,第1回目は無事終了しました.(プレゼントの中に,さらにプレゼントが入っています・・・見てね!)
  • 今回のワークショップで「楽しかった」「体験できて良かった!」「来年も参加したい」などの声をいただきました.私たちスタッフも実はと~~~っても緊張していましたが,みなさんのおかげで楽しくすごせました.参加者のみなさん,ありがとうございました!
  • メディアリテラシーの大切さや,映像制作の楽しさなど何かひとつでもみなさんが感じていただき,学んでいただけていたらいいなと思います.
  • 写真⑥.JPG
  • 以上,ほりあゆでした!
  • 次回は5月23日,みなさんとお会いするのを楽しみにしています!

第2回目

第2回目ワークショップレポート

  • みなさんこんにちは!(^^)
  • 映像制作ワークショップ実行委員会「i'M」のあいあいです.
  • 5月23日(土)に開催された第2回映像制作型ワークショップ「i'M」の報告をいたします.
  • 高校総体を控えている生徒様や,様々な学校行事が行われる忙しい時期に,各高校の先生方のご協力をはじめ,高校生のみなさん同士のお声掛けのおかげで,前回よりも多くの高校からの参加があり,全16名の高校生のみなさんとワークショップを楽しませていただきました!
  • 参加者のみなさんと会えることを楽しみにしていたスタッフは,会場に到着した参加者にどんどん話しかけにいきました!(笑)ワークショップのときは毎回行っている,「高校生のみなさん!i'Mへようこそ!!\(^О^)/」というスタッフ自己満足のテンションの高い挨拶にも拍手をしてくれる優しい皆さんで,和やかな雰囲気でワークショップが始まりました(^^)☆
  • 始めにスタッフの自己紹介,一日の流れを説明した後,教科書に沿って,高校生のみなさんに実際にiMovieに触れていただきました.
  • 写真①-1.JPG写真①-2.JPG
  • そして,iMovieについて少し詳しくなったところで,アイスブレイクを行いました!
  • アイスブレイクでは,まず各チームで自己紹介をし,人間知恵の輪をしました.
  • その後,参加者とスタッフみんなでも同様に行い,大人数だったため,少し時間がかかってしまいましたが,お互いに声を掛け合いながらどんどん解いていき,もとの輪に戻ることができました!!
  • 写真②-1.JPG写真②-2.JPG写真②-3.JPG
  • アイスブレイクで少しリラックスできたところで,いよいよ本格的に映像制作に突入です!
  • 今回のチームは,RED BLUE YELLOW BLACK PINKの5つで,それぞれのチームにスタッフが付き,高校生のみなさんと一緒に映像制作を行いました.
  • 参加者のみなさんに事前に用意していただいていたワークシートをもとに,どんな映像を制作するのか,それぞれのチームで様々なアイディアを出し合い,撮影グッズを見ながらさらに想像を膨らませ,工夫を凝らしながら内容を考えていきました.
  • 写真③-1.JPG写真③-2.JPG写真③-3.JPG写真③-4.JPG写真③-5.JPG
  • 撮影・編集のスケジュールを具体的に決め,撮影に使用する小道具を制作したところで,お昼休憩です!
  • 各チームごと様々な会話をしながら,楽しくお昼ご飯を食べました(^^)他のチームの参加者となかなか話す機会がないスタッフは,お昼休憩がチャンスと言わんばかりにたくさん他のチームの参加者に話しかけていました!(笑)
  • そして午後からは,午前中に考えたスケジュールをもとに,2時間45分という限られた時間の中で,各チームごとに撮影を編集を行っていただきました.
  • それぞれのチームが様々な場所で工夫をしながら楽しく撮影をし,撮影が終わったチームから編集に取り掛かりました.
  • 写真④-1.JPG写真④-2.JPG写真④-3.JPG
  • すべてのチームが時間内に編集を終え,少し休憩を挟んだ後,作品発表会を行いました.
  • 各チームのリーダーに,制作した映像について1分間程度のPRをしていただき,各チームの作品を上映しました.
  • 写真⑤-1.JPG写真⑤-2.JPG
  • そして,作品発表会のときに参加者のみなさんに書いていただいた相互評価の投票をもとに,最優秀賞を決定し,またスタッフの投票により,特別賞を決定しました.
  • 今回,最優秀賞に輝いたのは・・・「team.YELLOW」!!!!!!私が担当していたチームで,みんなの頑張りを一番近くで見ていたため,とても嬉しく,思わず顔がにやけてしまいました・・・(笑)
  • そして,特別賞に輝いたのは・・・「team.RED」!!!team.REDは,ほりあゆのチームで,とても仲が良く,ずっと楽しそうに活動していたため,その楽しそうな雰囲気が映像からも伝わってくる,とてもいい作品でした!
  • どのチームの作品もクオリティが高く,チームの個性が出ていたため,私自身,上映会がとても楽しかったです,
  • 表彰式の後は,スタッフ一人ひとり挨拶をし,今回の活動を通して一番みなさんに伝えたかった,メディアリテラシーについて,プレゼンでお話ししました.参加者のみなさん,お疲れのところ,真剣に聞いていただき,ありがとうございました!!
  • その後,参加者全員に終了証とUSBを贈り,第2回目も無事に終了しました.
  • 写真⑥-1.JPG写真⑥-2.JPG
  • USBの中を見た人はいるかな??さらにサプライズが仕込んでありますよ・・・(^―^)☆
  • ワークショップを終え,参加者のみなさんから「半年に1回開催してほしい」「映像制作に興味を持った」「とても楽しく活動することができた」などの声をいただき,とても嬉しかったです.参加者のみなさんと,話し合い,協力をしながら一緒に活動することができたうえ,みなさんのエネルギーや想像力の豊かさを感じることができ,私たちスタッフ自身,とても楽しく,いい刺激をいただいた一日でした.
  • 今回のワークショップが,参加者のみなさんにとって,メディアリテラシーの大切さを考えるきっかけとなり,少しでも,達成感や充実感を感じていただけるような,高校生活の一つのいい思い出になればいいなと思っています.
  • 写真⑦-1.JPG
  • 以上,あいあいでした!