35 . イ ベ ン ト と は
トップページJavaScript → イベント

イベントとは、何らかのアクションの事を指します。 例えばユーザーがHPにアクセスして来た時や、ポップアップメニューで項目を選択した時、 マウスポインタを合わせた時やクリックした時など、様々なイベントがあります。 すなわち、イベントとは、何らかの「きっかけ」のことです。たとえば、onClickイベントとは、マウスをクリックした、という「きっかけ」でJavaScriptを実行させるということです。イベントハンドラともいいます。



   36 . イ ベ ン ト の 書 き 方
トップページJavaScript → イベント


書き方は、基本的に
イベントハンドラ名="関数名 又は スクリプト"
です。

<SCRIPT language="JavaScript">
  function sample(){
  smpl.style.color="white";}
</SCRIPT>

<SPAN id=smpl onClick="color()">
  JavaScript
</SPAN>

上の例では、sample()が関数名、onClickがイベントハンドラとなっています。
JavaScriptと表示された文字をクリックすると文字が白に変わります。



   37 . 代 表 的 な イ ベ ン ト
トップページJavaScript → イベント


  • OnClickイベント
    リンクやボタンをクリックされたときに発生するイベント
    使い方例:
    <Input Type="button" OnClick="JavaScriptのfunction名">

  • OnMouseOverイベント
    リンク等の上にマウスカーソルが重なった場合に発生するイベント
    使い方例:
    <A HREF ="http://www.xxx.xx.xx/" OnMouseOver="JavaScriptのfunction名">

  • OnMouseOutイベント
    リンク等の上に重なっていたマウスカーソルが外れた場合に発生するイベント
    使い方例:
    <Input Type="button" OnMouseOver="JavaScriptのfunction名">

  • OnResetイベント
    フォームの内容がリセットされた場合に発生するイベント
    使い方例:
    <FORM OnReset="JavaScriptのfunction名">

  • OnChangeイベント
    コンボボックス等の選択が変更された場合に発生するイベント
    使い方例:
    <Input Type="Text" OnChange="JavaScriptのfunction名">