開催日:2021-11-01 終了日:2021-12-31

熊本県立大学では、令和27月豪雨による災害からの創造的復興をめざし、球磨川流域圏の文化、歴史、環境をテーマにした無料オンライン公開講座を開催いたします。本講座を通し、球磨川流域圏の地域としての魅力を発信することで、多くの方に本地域に対する理解を深めていただき、復興活動を支援することを目的としています。

 

今年7月に受講生を募集した【球磨川流域圏バーチャルキャンパス】ですが、大変好評をいただき、また応募締め切り後も受講のお問い合わせを多くいただきましたので、再度受講生を募集いたします。(講義内容は同じです)

この機会に受講されてみませんか?

配信期間  令和3年(2021年)11月1日 - 12月31日

配信方法  Microsoft Teamsを利用したオンデマンド配信
      * 配信期間中であれば、何時でも何度でも視聴いただけます。
      * 視聴期間限定の本学アカウントを付与いたします。

講師および講義内容

      (1)  「私が考える流域治水とは-流域治水って何?-」

          熊本県立大学 共通教育センター 緑の流域治水研究室 
          特別教授 島谷 幸宏

 

                 (2)  「災害と復興まちづくり」

          熊本県立大学 環境共生学部 居住環境学専攻 教授 柴田 祐 

 

      (3)  「球磨川流域圏の歴史と文化」

          八洲開発株式会社 取締役 木崎 康弘 

 

      (4)  「球磨川の暮らしに育まれた八代市坂本町の歴史的建造物」
          熊本高等専門学校 建築社会デザイン工学科 教授 森山 学 

 

受講料   無料

定員    先着200名

受講要件  ・高校生以上であること。

      ・個人のメールアドレスを有し、メールの送受信を日本語でできること。
       携帯電話のキャリアメールの場合、添付ファイルの容量が限られており、
         連絡メールを送信できない場合があります。
           お手数ですが、キャリアメール以外のE-mailをご登録ください。

      ・受講規約(別ウィンドウで開きます)に同意すること。 

      ・オンライン講義とは(受講の注意点)(別ウィンドウで開きます)を理解すること。

 

受講申込  受講申込みフォーム(別ウィンドウで開きます)からお申し込みください。

申込締切  令和3年(2021年)11月14日(日)

      * 応募者多数の場合、期日前に締め切ることもあります。

受講決定  令和3年(2021年)11月30日(火)までに送付します。

      * 受講決定通知書とアカウントのユーザーIDは郵送します。

      * パスワードとマニュアル等はE-mailで送信します。

 

問合せ先  地域連携政策センター  担当:渡邉 木村

 

  パンフレット  

  バーチャルキャンパスについて(Youtube動画) 
 

 

本件に関する問い合わせ先

熊本県立大学 地域連携政策センター

TEL / (直通)096-321-6612 / (FAX)096-387-2987

〒862-8502(大学専用郵便番号:住所記載不要)

熊本市東区月出3丁目1番100号

メニュー

基本情報
新型コロナウイルス対策
特色ある取組
理事長、学長紹介
大学の概要
大学の施設
広報
熊本県立大学未来基金
財務、入札情報
人事、給与
計画、点検・評価
総務、企画
法人の情報
教育/学部・大学院
入試情報
教育に関する取組
教育全般
学部
大学院
研究
研究活動
研究者情報
研究推進、研究倫理
地域連携政策センター
委員会
地域連携
地域貢献
教育機関との連携
生涯学習
各種プロジェクト
地域連携政策センター
国際交流
国際教育・交流ビジョン
国際教育交流センター
国際教育
国際交流
語学教育支援
学生生活
学生支援
welcome weeks2020
課外活動
授業料等、経済支援
キャリア・就職支援
キャリアデザイン教育
キャリアサポート、就職支援
図書館・センター
図書館
センター