開催日:2021-12-17 終了日:2022-05-09

 本学は、平成26年度より認定看護管理者教育課程サードレベルを開講しており、様々な形で臨床現場の看護職に対して継続的専門職能開発(CPD)による学びの場の提供を行ってまいりました。令和2年度には小論文の執筆がスムーズになることを目指し「看護管理者のための小論文の書き方セミナー」を開催。終了後のアンケートにおいて、本講座に関するニーズや再開に関する要望をお寄せいただいたことから、今回は、「小論文」と「研究論文」という目的別の文章の書き方を中心にしたセミナーを開講することとしました。

「小論文編」では、認定看護管理者を目指す看護職の方を主な対象に、文章の書き方を振り返る機会とし、論述する力の向上を目指します。

「研究論文編」では、看護管理者の立場にある方を対象に、研究論文の書き方を学びなおすことで、臨床現場の看護職の方たちへの研究支援の方法を理解すると同時に、看護管理者が研究結果に基づく、現場に必要なアドミニストレーション(管理、運営、経営、統治)の知識を拓く機会とすることを目的とします。

 

1 受講方法

 1)会場参加

   マスク着用、消毒、換気、検温等、感染予防対策を徹底したうえで、
   以下のいずれかの要件を満たした方を対象に、収録
会場に直接参加いただくことができます

   イ.新型コロナウィルスワクチン接種2回を完了

    ⇒ワクチン接種証明書または2回の接種終了が分かる接種券や記録書、接種済証等を提示ください。

   ロ.入場前72時間以内のPCR検査結果が陰性

    ⇒ワクチン接種2回を完了できない方につきましては、PCR検査を受けていただき、
     入場前72時間以内のPCR検査結果が陰性の
証明書等を提示ください。

   ハ.入場時の抗原検査キットでの陰性判定

    ⇒入場前に抗原検査を受けていただき、陰性判定が出た方のみ参加可能とします。
     なお、抗原検査キットは本学で準備しますので、
希望される方は受講申込時にお知らせください

 2)LIVE配信

   Microsoft Teamsを利用したLIVE配信で受講いただけます。
   講義終了後の質疑応答にオンラインで参加いただけます。

 3)オンデマンド配信

   Microsoft Teamsを利用して、視聴期間中であれば何時でも何度でも視聴できる
   オンデマンド配信で受講いただきます。

   *会場参加・LIVE配信視聴を希望された方もオンデマンド視聴できます。

 

2 日程

【会場参加&LIVE配信】

(小論文編)    令和3年12月17日(金)       19:00-20:30

(研究論文編) 令和4年 1月21日(金)        19:00-20:30

【オンデマンド配信】

(小論文編・研究論文編共通)令和4年3月1日(火)- 5月8日(日)

 

3 受講料

           (小論文編)    ¥1,000-

           (研究論文編) ¥1,000-

 

4 定員(小論文編、研究論文編共通)

           会場参加&LIVE配信                10名

           オンデマンド配信                   40名

【受講要件】

 ・ 受講規約(別ウィンドウで開きます)に同意すること。

 ・ オンライン講義とは(受講の注意点)(別ウィンドウで開きます)をご理解いただくこと。

 ・ 医療機関等に所属する看護職(主任以上の職にある方)であること。

 ・ 個人のメールアドレスを有し、メールの送受信を日本語でできること。
    携帯電話のキャリアメールの場合、添付ファイルの容量が限られており、
      連絡メールを送信できない場合があります。
      お手数ですが、キャリアメール以外のE-mailをご登録ください。

 ・ パソコン、タブレットを用いて、Youtube等で配信される動画を1時間30分程度、

   支障なく継続視聴できること。   
   * 機器の貸与はありません。
   * インターネット回線を使用します。回線の契約内容によってはデータ通信量制限などが
      ありますのでご注意ください。   
        * 光回線等のご利用をお勧めします。

 

5 受講準備

  1) 会場参加の方は、申込時に選択された要件に該当する書類を必ず持参ください。

  2)   LIVE受講の方はできるだけカメラ機能付きでご参加ください。(質疑応答の際などに使用します。)
    但し、オンデマンド講義用の動画に映り込む可能性がありますので、ご了承ください。

  3) 受講料は、会場参加・LIVE講義の欠席、オンデマンド視聴ができなかった場合でも返金できません。

 

6 受講申込み

 コチラ(別ウィンドウで開きます)のFormに必要事項を入力の上お申込ください。

 後日、受講決定通知と受講料の振込案内を同封いたしますので、指定期間内にお振込みください。

 期間内のお振込みがない場合、受講決定を取り消す場合がありますのでお気を付けください。

 

7 申込締切

           (小論文編)    会場参加&LIVE配信     令和3年11月30日(火)

           (研究論文編) 会場参加&LIVE配信     令和4年 1月 3日(火)

           (小論文編、研究論文編共通) オンデマンド配信 令和4年1月31日(月)


 こちらから受講案内をダウンロードできます。


問い合わせ先・連絡先

熊本県立大学 地域連携政策センター(グローカル棟 1階)

〒862-8502 熊本市東区月出3丁目1-100

TEL:096-321-6612 FAX:096-387-2987

E-mail:kendai-cpd@pu-kumamoto.ac.jp

本件に関する問い合わせ先

熊本県立大学 地域連携政策センター

TEL / (直通)096-321-6612 / (FAX)096-387-2987

〒862-8502(大学専用郵便番号:住所記載不要)

熊本市東区月出3丁目1番100号

メニュー

基本情報
新型コロナウイルス対策
特色ある取組
理事長、学長紹介
大学の概要
大学の施設
広報
熊本県立大学未来基金
財務、入札情報
人事、給与
計画、点検・評価
総務、企画
法人の情報
教育/学部・大学院
入試情報
教育に関する取組
教育全般
学部
大学院
研究
研究活動
研究者情報
研究推進、研究倫理
地域連携政策センター
委員会
地域連携
地域貢献
教育機関との連携
生涯学習
各種プロジェクト
地域連携政策センター
国際交流
国際教育・交流ビジョン
国際教育交流センター
国際教育
国際交流
語学教育支援
学生生活
学生支援
welcome weeks2020
課外活動
授業料等、経済支援
キャリア・就職支援
キャリアデザイン教育
キャリアサポート、就職支援
図書館・センター
図書館
センター