学術情報メディアセンター

Academic Information & Media Center
  1. 熊本県立大学ホーム
  2. 図書館・センター
  3. 学術情報メディアセンター

施設紹介

図書館、情報基盤管理室、情報教育部門、研究支援部門を融合した学術情報メディアセンターがアカデミックな活動をサポートします。
詳細は次のとおりです。

図書館

教養から専門まで充実した蔵書と快適な学修環境を提供します。

キャンパスにふりそそぐ柔らかな光をふんだんに取り入れ、快適で明るい学習・情報空間です。パソコンコーナー、グループ学習室、キャレル(個別学習机)など、多様なニーズに応じた学習スペースを用意しています。

図書館のサイトはこちら

雑誌コーナー

三面ガラス張りの明るいくつろげる空間です。国内外の様々な専門誌がそろっています。

パソコンコーナー

50台設置しており、学生は自由に利用できます。図書を手元に置いてのレポート作成などのニーズに応えます。

図書館概要

  • 図書収容能力 ・・・・・・・・・・・・・ 41万冊
  • 閲覧席 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 約360席
  • 蔵書数 図書 ・・・・・・・・・・・・・ 38万冊
  • 雑誌・紀要数 ・・・・・ 約6,000種
  • 購買雑誌数 ・・・・・ 約250種

※令和3年(2021年)3月末現在

情報基盤管理室

学術情報サービスのIT化を推進します。

本学情報ネットワーク基盤の整備、管理を行っています。情報セキュリティ対策にも積極的に取り組んでおり、次世代ファイアウォールといった最新の防御装置の導入やシステム監視の強化により、安心安全なネットワーク環境を提供しています。

また、CSIRT(Computer Security Incident Response Team)の実働を担っており、セキュリティ情報の収集や有事の際の対応を行います。

情報セキュリティインシデント通報窓口

名称

PUK-CSIRT(学術情報メディアセンター情報基盤管理室)

所在地

熊本市東区月出3丁目1番100号

電話番号

096-321-6732

FAX番号

096-321-6728

情報教育部門

高度な情報リテラシーを習得するための教育支援と環境を提供します。

学内ネットワークの管理・運用を通して、インターネットに接続されたパソコンがある情報処理実習室やメールサービスなど情報教育の面から学習環境を用意しています。また、情報処理実習室以外でもパソコンが使えるよう、中央コンピュータ室にてノートパソコンを一泊二日で貸し出しています。

情報処理実習室(3室)

高速・大容量のパソコンを計174台設置しており、情報関係の授業で使用するほか、授業で使用しない時間帯には開放しています。この他、環境情報処理演習室にもパソコンを41台設置しています。

研究支援部門

研究活動の推進及び支援を行います。

科研費や外部資金等の手続き・管理に関する業務や研究活動に係る情報発信を行っています。
研究に関する情報、手続き、担当については「研究」ページをご覧ください。