2020-06-04

令和2年(2020年)6月2日(火)NTT西日本による協力講座「情報と社会」が開講されました。

 

 開講に先立ち、事務局から協力講座の趣旨等について説明があり、NTT西日本熊本支店ビジネス営業部長の田中靖昭講師が教壇に立たれました。

(田中講師)

 

 田中講師は講義の冒頭に御自分の略歴をお話された後、本講座で情報化社会におけるICTに関する基礎知識を学び、ICTを活用し、熊本をどのように魅力ある街に変えていきたいかを考えてもらいたいと告げられ、全9回にわたる授業計画の概要を学生に簡潔に説明されました。

 

 

 

(授業風景)※新型コロナウイルス感染症の感染防止のため「三密」に留意した授業形態

 

 その後、情報技術の歴史やICT(Information and Communication Technology)、AI(Artificial Intelligence)、VR(Virtual Reality)等といったキーワードについて説明をされました。ICT技術の最先端をいく中国やアメリカでの取組みを用いて情報技術の革新や可能性について説明されました。

次に熊本におけるICTの活用について、昨年開催された「2019女子ハンドボール世界選手権大会」で導入されたNTT独自の最新システムを使ったVR技術や、県内の農業・漁業産業のスマート化に関する取組みついて紹介をされるなど、講師の企業における体験や知見に基づいた先端情報技術に関する取組みを紹介されました。

また最後に、ICTを使って、世の中の様々な課題や、多岐にわたる分野の物事や仕組みを変えてきているという事をこの講義で学び、学生生活を送ってもらいたいと話をされて講義を締めくくられました。

 

【協力講座とは】

 本大学では、「地域に生き、世界に伸びる」をスローガンとして、地域実学主義に基づく教育を学生に提供するための各種取り組みを行っています。

 この取り組みの一環として、企業の持つ実践的知識を学生に提供する機会を設けることを目的に、平成19年度から企業等と協定を締結し、協定先の企業等が本学の正規の授業について担当する「協力講座」を実施しています。

 

【令和2年度に開講される協力講座企業名】

 西日本電信電話 株式会社 熊本支店

 株式会社 熊本日日新聞社

 九州電力株式会社 熊本支社

本件に関する問い合わせ先

熊本県立大学 事務局 教務入試課教務班

TEL 096-383-2929 / (直通)096-321-6609 / (FAX)096-383-2364

〒862-8502(大学専用郵便番号:住所記載不要)

熊本市東区月出3丁目1番100号

メニュー

基本情報
新型コロナウイルス対策
特色ある取組
理事長、学長紹介
大学の概要
大学の施設
広報
熊本県立大学未来基金
財務、入札情報
人事、給与
計画、点検・評価
総務、企画
法人の情報
教育/学部・大学院
入試情報
教育に関する取組
教育全般
学部
大学院
研究
研究活動
研究者情報
研究推進、研究倫理
地域連携政策センター
委員会
地域連携
地域貢献
教育機関との連携
生涯学習
各種プロジェクト
地域連携政策センター
国際交流
国際交流ビジョン
国際教育交流センター
国際教育
国際交流
語学教育支援
学生生活
学生支援
welcome weeks2020
課外活動
授業料等、経済支援
キャリア・就職支援
キャリアデザイン教育
キャリアサポート、就職支援
図書館・センター
図書館
センター