2020-07-17

月出小学校3年生の「総合」の授業に講師を派遣しました

 

令和2年6月30日(火)に、ご近所の月出小学校からの依頼で、3年生の「総合」の授業に講師を派遣しました。

ご依頼のテーマは、「県立大の成り立ちと国際交流について」で、企画調整室の木村参事と国際教育交流センター(CIEE)のリスタ ヴィオレル コーディネーターの2人が講師を務めました。


  

木村参事は、航空写真や学内風景のスライドを使って、県立大と月出小学校の位置関係や県立大の歴史、大学の授業の様子などをわかり易く説明しました。リスタ コーディネーターは、CIEEの概要を説明したあとに英語を使ったゲームなどを実施しました。講話の際は静かに聞いていた児童達も、ゲームの際は大きな声で元気一杯に活動しました。たちまち、児童達は県立大のことは「PUK」、国際教育交流センターのことは「CIEE」と呼ぶことを理解してしまいました。また、小学校にも英語の授業が導入されたためか、「Are you fine?」、「Are you sleepy?」の問いかけには英語で答えていて、びっくりしました。

質問の時間では、「大学では自分の好きなことを勉強するのか?」、「教室はいくつあるのか?」、「CIEEにはどんな映画があるのか?」など次々に質問が飛び出しました。

最後に、児童代表から丁寧なお礼の言葉をいただいて、授業が終了しましたが、今後も、「総合」の時間に県立大、日赤、健軍川のことを勉強していくと伺いましたので、協力、応援していくことにしています。

本件に関する問い合わせ先

熊本県立大学 地域連携政策センター

TEL / (直通)096-321-6612 / (FAX)096-387-2987

〒862-8502(大学専用郵便番号:住所記載不要)

熊本市東区月出3丁目1番100号

メニュー

基本情報
新型コロナウイルス対策
特色ある取組
理事長、学長紹介
大学の概要
大学の施設
広報
熊本県立大学未来基金
財務、入札情報
人事、給与
計画、点検・評価
総務、企画
法人の情報
教育/学部・大学院
入試情報
教育に関する取組
教育全般
学部
大学院
研究
研究活動
研究者情報
研究推進、研究倫理
地域連携政策センター
委員会
地域連携
地域貢献
教育機関との連携
生涯学習
各種プロジェクト
地域連携政策センター
国際交流
国際交流ビジョン
国際教育交流センター
国際教育
国際交流
語学教育支援
学生生活
学生支援
welcome weeks2020
課外活動
授業料等、経済支援
キャリア・就職支援
キャリアデザイン教育
キャリアサポート、就職支援
図書館・センター
図書館
センター