2020-09-23

 令和2年度熊本県立大学大学院秋季入学式を令和2年9月23日(水)に本学CPDホールで行いました。本学では、大学院で学びたい方、特に社会人や留学生の利便性に応えるため、平成24年度から大学院博士後期課程に秋季入学制度を導入しています。

 今年度は、3名が環境共生学研究科博士後期課程に入学しました。

 半藤学長から、「想定外という言葉があります。台風や津波など自然災害に関連して、しばしば表現しますが、新型コロナウィルス感染症の発生と拡大は、まさに想定外でした。去年のいまごろ、誰が現在の事態を思い描いていたでしょう。ただ、太古の昔から人類は、苦難困難を克服して今日に至ります。その意味では、特別なことではないとも言えます。くじけず、あきらめず、現在の苦難困難をも克服できると信じつつ、時代に適応していく重要性を心に留めてください。人類共通の課題は、幸せな社会、よりよい未来を作ることであります。そのためには、世界中の人々が自らを確立し、他者を理解して協調する精神を持ち、社会づくりに関心を払うことが大切です。対立と破壊は人類が持つ負の産物ですが、柔軟性に富み、適応力に秀れた精神を獲得することで乗り越えていきましょう。人々が作る多角的で多面的な社会は、人類に希望ある未来をもたらす筈です。学問にいそしむ者は、その努力を怠ってはなりません。地球と比べれば、人間は小さな存在ですが、小さな人間の大きな理想が人類の未来を作ります。よりよい未来を創る原動力が学問です。学問は人類を幸福にするための科学であります。人類の未来のためにも、学問の力を信じ、努力を惜しまず研究に励んでほしい。」との式辞が送られました。

 

 

 

 

本件に関する問い合わせ先

熊本県立大学 事務局 教務入試課教務班

TEL 096-383-2929 / (直通)096-321-6609 / (FAX)096-383-2364

〒862-8502(大学専用郵便番号:住所記載不要)

熊本市東区月出3丁目1番100号

メニュー

基本情報
新型コロナウイルス対策
特色ある取組
理事長、学長紹介
大学の概要
大学の施設
広報
熊本県立大学未来基金
財務、入札情報
人事、給与
計画、点検・評価
総務、企画
法人の情報
教育/学部・大学院
入試情報
教育に関する取組
教育全般
学部
大学院
研究
研究活動
研究者情報
研究推進、研究倫理
地域連携政策センター
委員会
地域連携
地域貢献
教育機関との連携
生涯学習
各種プロジェクト
地域連携政策センター
国際交流
国際交流ビジョン
国際教育交流センター
国際教育
国際交流
語学教育支援
学生生活
学生支援
welcome weeks2020
課外活動
授業料等、経済支援
キャリア・就職支援
キャリアデザイン教育
キャリアサポート、就職支援
図書館・センター
図書館
センター