2020-11-11

令和2年(2020年)11月7日(土)、本学CPDホールにて、中高生を対象とした英語の発信力強化、自律した学習者の育成等を目的としたイベント「スーパーイングリッシュキャンプ」が開催されました。

この事業は、今年6月に締結した本学と熊本県教育委員会との連携協定に基づいて行われたもので、当日は英検2級以上または同等の英語力を有する県内の中高生16名が参加しました。また、本学からは、日本人学生3名がボランティアとして協力したほか、留学生3名も参加しました。その他、県内の外国語指導助手(ALT)9名も加わり、使用言語は英語のみという環境で行われました。

 

まず、冒頭に、本学の国際教育交流センター長であるRichard Lavin教授らが開会の挨拶を行い、その後、留学生やALTの出身国に関するクイズ、中高生による社会問題等に関するプレゼンテーション、教育、環境問題や、各国の文化等をテーマとしたグループディスカッションなどが行われました。

 

また、本学留学生からのプレゼンテーションでは、各留学生が来日前に抱いていた日本へのイメージと、実際に日本に住んでみての感想、それに加えて日本で生活する中で感じた疑問点(「日本人と友達になるには?」、「日本の硬貨にはなぜ穴が開いているの?」等)を述べ、中高生がそれらに答えるなど、インタラクティブで楽しい交流が行われました。

 

 

参加した本学学生からは、「中高生の英語に対する高い意欲に驚いた」、「自身にとっても良い刺激になった」等の声が上がっていました。

 

                                      ※写真撮影時のみマスクを外しています。

 

なお、このイベントは12月12日に第2回目が開催される予定です。

 

 

本件に関する問い合わせ先

熊本県立大学 国際教育交流センター

TEL / (直通)096-234-6867

〒862-8502(大学専用郵便番号:住所記載不要)

熊本市東区月出3丁目1番100号

メニュー

基本情報
新型コロナウイルス対策
特色ある取組
理事長、学長紹介
大学の概要
大学の施設
広報
熊本県立大学未来基金
財務、入札情報
人事、給与
計画、点検・評価
総務、企画
法人の情報
教育/学部・大学院
入試情報
教育に関する取組
教育全般
学部
大学院
研究
研究活動
研究者情報
研究推進、研究倫理
地域連携政策センター
委員会
地域連携
地域貢献
教育機関との連携
生涯学習
各種プロジェクト
地域連携政策センター
国際交流
国際交流ビジョン
国際教育交流センター
国際教育
国際交流
語学教育支援
学生生活
学生支援
welcome weeks2020
課外活動
授業料等、経済支援
キャリア・就職支援
キャリアデザイン教育
キャリアサポート、就職支援
図書館・センター
図書館
センター