2021-01-19

熊本県立大学弓道部は第68回全日本学生弓道選手権大会(全日本学生弓道連携主催)において、男子団体戦予選を突破し決勝への進出を果たしました!

 

新型コロナウイルス感染症への対策として、今回の大会は団体予選、決勝トーナメントともオンラインでの開催でした。予選参加校176校中、決勝トーナメント進出は27校。

令和2年(2020年)12月19日(土)に開催された決勝トーナメントは惜しくも初戦敗退となってしまいましたが、全日本学生弓道選手権大会での決勝トーナメント進出は弓道部初の快挙です。

 

 

 

令和3年(2021年)1月13日(水)に表敬訪問を行い、今回の大会結果について半藤学長に報告しました。

 

田口航大部長(総合管理学部2年)から

「今年は練習試合等が十分には行えず苦労がありました。弓道は環境も重要となる競技です。本大会に向けて、オンラインでの練習試合等を重ね準備をしてきた成果が発揮できました。決勝トーナメント初戦敗退は悔しい結果ではありましたが、全国大会で戦える技量があるという事実は部員にとっての大きな励みとなり、今後一層の躍進を目指します。」

と報告しました。

 

半藤学長からは、

「誰が何をしてくれるかを考えがちだが、自分は何ができるかを考えることが大切です。コロナ禍という今のご時勢でもその姿勢が問われています。今後もその精神で、弓道のみならずそれ以外の面でも可能性を広げていってください。」

という激励の言葉がありました。

 

(田口航大部長(総合管理学部2年)、半藤学長、三島成稀さん(文学部日本語日本文学科1年)、村上俊太副部長(総合管理学部2年))

 

 

 弓道部の今後ますますの活躍に期待します!

本件に関する問い合わせ先

熊本県立大学 事務局 学生支援課

TEL 096-383-2929 / (直通)096-383-7896 / (FAX)096-383-2364

〒862-8502(大学専用郵便番号:住所記載不要)

熊本市東区月出3丁目1番100号

メニュー

基本情報
新型コロナウイルス対策
特色ある取組
理事長、学長紹介
大学の概要
大学の施設
広報
熊本県立大学未来基金
財務、入札情報
人事、給与
計画、点検・評価
総務、企画
法人の情報
教育/学部・大学院
入試情報
教育に関する取組
教育全般
学部
大学院
研究
研究活動
研究者情報
研究推進、研究倫理
地域連携政策センター
委員会
地域連携
地域貢献
教育機関との連携
生涯学習
各種プロジェクト
地域連携政策センター
国際交流
国際交流ビジョン
国際教育交流センター
国際教育
国際交流
語学教育支援
学生生活
学生支援
welcome weeks2020
課外活動
授業料等、経済支援
キャリア・就職支援
キャリアデザイン教育
キャリアサポート、就職支援
図書館・センター
図書館
センター