2021-11-08

11月2日に熊本県立大学次期学長予定者の記者会見を実施しました。

現在の半藤英明学長の任期が令和4年3月末に満了することに伴い、学長選考会議において次期学長の選考を進めていたもので次期学長予定者は堤裕昭副学長(環境共生学部教授)となりました。

記者会見では、白石隆理事長から選考経過を説明し、続いて次期学長予定者となった堤副学長から

「大学のスローガン『地域に生き、世界に伸びる』に沿った形で、地域貢献をさらに高めた大学の一つの姿に加えて、熊本の域を超えた、世界と直結するような、羽ばたいていける人材を育成していければと思う。」


と抱負を述べました。

任期は令和4年4月から4年間となります。 

 堤次期学長予定者1

次期学長候補者の選定結果について(報道資料)はこちら

本件に関する問い合わせ先

熊本県立大学 事務局 企画調整室

TEL 096-383-2929 / (直通)096-321-6604 / (FAX)096-384-6765

〒862-8502(大学専用郵便番号:住所記載不要)

熊本市東区月出3丁目1番100号

メニュー

基本情報
新型コロナウイルス対策
特色ある取組
理事長、学長紹介
大学の概要
大学の施設
広報
熊本県立大学未来基金
財務、入札情報
人事、給与
計画、点検・評価
総務、企画
法人の情報
教育/学部・大学院
入試情報
教育に関する取組
教育全般
学部
大学院
研究
研究活動
研究者情報
研究推進、研究倫理
地域連携政策センター
委員会
地域連携
地域貢献
教育機関との連携
生涯学習
各種プロジェクト
地域連携政策センター
国際交流
国際教育・交流ビジョン
国際教育交流センター
国際教育
国際交流
語学教育支援
学生生活
学生支援
welcome weeks2020
課外活動
授業料等、経済支援
キャリア・就職支援
キャリアデザイン教育
キャリアサポート、就職支援
図書館・センター
図書館
センター