2016-10-26

◎平成28年11月から小峯グラウンド貸付の運用を一部変更します

 

 本学の小峯グラウンドは、本学運動部等のグラウンド使用計画が無い時間帯について、野球場、サッカー場、陸上競技場トラック、陸上競技場フィールドの区分により外部貸付を行っています。

 しかし、熊本地震により使用可能な運動施設が減少している状況を考慮し、平成28年11月から平成29年3月末まで、野球場外野スペースの一部区画を別区分(「サブスペース」という。)として、本学運動部等が野球場を使用している場合でも、サブスペースを使用しない時間帯については、野球場と分割してサブスペースを貸付の対象とします。

 なお、サブスペースは狭い区画です。また、野球場と重複する部分がありますので、野球場使用者と譲り合い、お互い注意・協調してご使用いただきますようお願いします。

 

1 平成28年11月から平成29年3月末までの貸付区分

 (1)野球場

 (2)サッカー場

 (3)陸上競技場トラック

 (4)陸上競技場フィールド

 (5)サブスペース(一定の条件の下で貸し付けます)

  ※ 各区画については配置図をご覧ください。

 

2 サブスペース分割貸付について

 (1)本学の運動部等が野球場を使用し、且つ、サブスペースを使用しない場合に限り
    サブスペースのみを貸し付けることとします。

 (2)外部の方が野球場を使用される場合は、その時間帯はサブスペースの貸付は行い
    ません。

 (3)サブスペースは、野球場使用者と使用スペースが重複しても支障のない方に貸し
    付けることとします。

 

3 使用料金

 サブスペースの使用料金は、野球場と同額です。

 (1)サブスペース使用料 1,000円/1時間

 (2)夜間照明使用料     1,500円/1時間

 ただし、野球場とサブスペース両方を同時に使用する場合は、野球場のみの使用料金及び夜間照明使用料金とします。

本件に関する問い合わせ先

熊本県立大学 事務局 総務課財務班

TEL 096-383-2929 / (直通)096-321-6606 / (FAX)096-384-6765

〒862-8502(大学専用郵便番号:住所記載不要)

熊本市東区月出3丁目1番100号

メニュー

基本情報
新型コロナウイルス対策
特色ある取組
理事長、学長紹介
大学の概要
大学の施設
広報
熊本県立大学未来基金
財務、入札情報
人事、給与
計画、点検・評価
総務、企画
法人の情報
教育/学部・大学院
入試情報
教育に関する取組
教育全般
学部
大学院
研究
研究活動
研究者情報
研究推進、研究倫理
地域連携政策センター
委員会
地域連携
地域貢献
教育機関との連携
生涯学習
各種プロジェクト
地域連携政策センター
国際交流
国際交流ビジョン
国際教育交流センター
国際教育
国際交流
語学教育支援
学生生活
学生支援
welcome weeks2020
課外活動
授業料等、経済支援
キャリア・就職支援
キャリアデザイン教育
キャリアサポート、就職支援
図書館・センター
図書館
センター