2017-01-11

総合管理学部・飯村研究室の学生らが
「ひのくにピカピカ運動」の広報啓発の一環でDVDを制作!

 

 本学総合管理学部情報管理コース・飯村研究室(知能情報学研究室)の学生らが、熊本県が推進する「ひのくにピカピカ運動」の広報啓発活動の一環として、DVD「ピカピカ24時 ~ゆっぴーと魔法の笛~」を制作しました。

 このDVDは、「ひのくにピカピカ運動」を積極的に広報し、薄暮時(日の出前や日没後の薄暗い時間帯)の交通事故防止につなげることを目的として制作されました。熊本県が推進する交通安全啓発運動である「ひのくにピカピカ運動」は、薄暮時の交通事故をなくすため、自動車や自転車の前照灯を早めに点灯すること、反射材を活用すること、明るい色の服を着用することを推進しています。この運動は、歩行者は反射材を身につけたり、明るい色の服を着用したりする(ピカピカさせる)ことで、ドライバーに対して自分の存在をアピールし、ドライバーは歩行者の存在にいち早く気がつくために前照灯を早めに点灯(ピカピカさせる)ことで、薄暮時の交通事故減少を実現しようとする取り組みの一つです。

 熊本県のキャラクターたち(ゆっぴー、くまモン、ベルとら)が薄暮時の事故について悩んでいるところに、おがっちこと緒方由美さんが登場して女性警察官に変身し、ゆっぴーにピカピカの魔法が使える「魔法の笛」を授けます。その後、ゆっぴーが魔法の笛を使いながら薄暮時の事故防止法について学んでいきます。最後には笛が消えてしまいますが、笛がなくても「声かけ」をすれば事故を防止できるということが映像の中に表現されています。また、事故防止のポイントについて実験映像等を用いて分かりやすく解説した映像を適所に取り入れており、ストーリーを楽しみながらもしっかり学べる内容に仕上がっています。本映像はYouTubeで公開し、熊本県警察、熊本県、飯村研究室ムービー制作部「彩」のホームページから視聴することができます。

 DVD「ピカピカ24時 ~ゆっぴーと魔法の笛~」の贈呈式が20161220日、熊本県警察本部本館2階の聴聞室にて行われました。贈呈式の写真は次の通りです。

 
制作したDVDを贈呈している様子   贈呈式後の集合写真

 

【製作者】   
  総合管理学部情報管理コース(敬称略)   
    (4年生) 内田藍翠(代表)     (3年生) 竹村英莉
 

堀愛由(副代表)

  田中沙季
  森﨑愛   川上碧
  嶋津佑奈    
  藤本優希    
  堀明日香    


【所属研究室】

 飯村研究室(知能情報学研究室) http://www.pu-kumamoto.ac.jp/~ilab/
 飯村研究室ムービー制作部「彩」 http://www.pu-kumamoto.ac.jp/~iimulab/movs/

 

 
撮影風景   DVDのパッケージとレーベル

 

【「ピカピカ24時 ~ゆっぴーと魔法の笛~」のホームページ】
 
http://www.pu-kumamoto.ac.jp/~iimulab/pika24/

本件に関する問い合わせ先

熊本県立大学 飯村研究室(知能情報学研究室)

TEL 096-383-2929 / (直通)096-321-6648 / (FAX)096-384-6765

http://www.pu-kumamoto.ac.jp/~ilab/

〒862-8502(大学専用郵便番号:住所記載不要)

熊本市東区月出3丁目1番100号

メニュー

基本情報
新型コロナウイルス対策
特色ある取組
理事長、学長紹介
大学の概要
大学の施設
広報
熊本県立大学未来基金
財務、入札情報
人事、給与
計画、点検・評価
総務、企画
法人の情報
教育/学部・大学院
入試情報
教育に関する取組
教育全般
学部
大学院
研究
研究活動
研究者情報
研究推進、研究倫理
地域連携政策センター
委員会
地域連携
地域貢献
教育機関との連携
生涯学習
各種プロジェクト
地域連携政策センター
国際交流
国際交流ビジョン
国際教育交流センター
国際教育
国際交流
語学教育支援
学生生活
学生支援
welcome weeks2020
課外活動
授業料等、経済支援
キャリア・就職支援
キャリアデザイン教育
キャリアサポート、就職支援
図書館・センター
図書館
センター