2017-05-12

本学髙橋研究室が基本設計とそのデザインを行った 天草市崎津資料館みなとや
付属施設「つどい処 まつだ」(旧松田邸)の オープニング式典
が開催されました

 
 環境共生学部居住環境学科の髙橋研究室では、平成27年度より、下記の助成金のもと、世界遺産として認定を目指す天草市崎津地区の街並みの一角の民家(旧松田邸)の調査分析を進め、それに基づく改修・改築計画を策定し、天草市に提出を行いました。
その基本設計を基に改築した建物が完成し、平成29年5月1日(月)にオープニング式典が行われました。
  崎津の歴史や禁教期のキリスト教信仰などを紹介する資料館「みなと屋」の付属施設とするもので、式典には約30人が出席し、中村五木天草市長らが表札を設置されました。
 
 施設内は、24本の列柱と着脱可能な展示パネルを設け、「トウヤ」と呼ばれる狭い路地に代表される集落の街並みを表現し、休憩用のベンチを軒下と海側に設けました。

 オープニング式典の様子

 

 
 「つどい処 まつだ」の外観   「トウヤ」を表現した展示パネル


 
なお、この建物は、天草市崎津資料館みなと屋の付属施設「つどい処 まつだ」として、この地区に残されている様々な歴史的資料(論証の有無を問わず)を展示したり、地域の市民の発表・展示の場として整備されたものです。

<助成金名称>

1)  平成27年度熊本県立大学「地(知)の拠点整備事業」
「家プロジェクト」による地域振興に関する研究」―天草市空き家対策としてのリノベーションの提案―
2)  受託研究:旧松田邸改修工事に関する基本設計としてのデザイン研究

 

研究室  環境共生学部居住環境学科髙橋研究室
     http://takalab.wix.com/takahashilab
指導教員  髙橋 浩伸 准教授
     博士(工学)     一級建築士
本件に関する問い合わせ先

熊本県立大学 環境共生学部 髙橋研究室

TEL 096-383-2929 / (直通)096-321-6705 / (FAX)096-384-6765

〒862-8502(大学専用郵便番号:住所記載不要)

熊本市東区月出3丁目1番100号

メニュー

基本情報
新型コロナウイルス対策
特色ある取組
理事長、学長紹介
大学の概要
大学の施設
広報
熊本県立大学未来基金
財務、入札情報
人事、給与
計画、点検・評価
総務、企画
法人の情報
教育/学部・大学院
入試情報
教育に関する取組
教育全般
学部
大学院
研究
研究活動
研究者情報
研究推進、研究倫理
地域連携政策センター
委員会
地域連携
地域貢献
教育機関との連携
生涯学習
各種プロジェクト
地域連携政策センター
国際交流
国際交流ビジョン
国際教育交流センター
国際教育
国際交流
語学教育支援
学生生活
学生支援
welcome weeks2020
課外活動
授業料等、経済支援
キャリア・就職支援
キャリアデザイン教育
キャリアサポート、就職支援
図書館・センター
図書館
センター