2018-11-07

 高校生を対象とした出張プログラミング体験ワークショップを

熊本県立人吉高等学校にて開催しました!

 9月24日(月・祝)に、本学主催の高校生を対象とした出張プログラミング体験ワークショップを、熊本県立人吉高等学校にて開催しました。本ワークショップは、文部科学省の科学研究費助成事業(科研費)基盤研究(B)に採択された研究(地域における科学コミュニティ形成を指向した科学コミュニケーションのフレームワーク)の一環として、また、本研究の趣旨をご理解くださった人吉高校からのご依頼をいただき、開催いたしました。

 ワークショップには、人吉高校の生徒23名が参加し、ロボティックボールのSphero(スフィロ)をプログラミングによって制御することを通して、プログラミングを体験していただきました。 参加した高校生からは「(プログラムが)完成した時がうれしかった。もっとむずかしい問題に挑戦したい。」、「話を聞くだけではなく、本格的なプログラミングの体験ができたのはとても素晴らしかった。」、「プログラミングは難しいという印象から、楽しめる、生活を豊かにできるものであるという印象に変わりました。」などの前向きな感想をいただきました。

 この活動は来年度以降も継続して実施する予定です。

 

 <プロジェクト・キービジュアル> 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



        

<開催したワークショップの様子>

 

■主催者等
主催:熊本県立大学 
 

開催日時および開催場所  

◯熊本県立人吉高等学校WS

開催日時  2018年9月24日(月) 10:00〜17:00(9:45受付開始) 
開催場所 熊本県立人吉高等学校(熊本県人吉市北泉田町350)

 

 

 
実施補助者メンター*として参加)
総合管理学部 4年上田舞、久保優夏、島本若奈、星宏侑、安増さやか
総合管理学部 2年:折田優希、北島奈々子、藤山裕輝、沼里紗綾、前田夏希

*メンター・・助言者を意味し、ワークショップ内での参加者の学びをサポートする役割を意味します。



■研究プロジェクトWebページ

http://www.pu-kumamoto.ac.jp/~iimulab/sc/

■研究プロジェクトメンバー

(研究代表者) 総合管理学部 教授 飯村 伊智郎
(研究分担者) 総合管理学部 准教授 小薗 和剛
(研究分担者) 総合管理学部 准教授 石橋 賢
(研究協力者) アドミニストレーション研究科 博士後期課程2年 切通 優希
本件に関する問い合わせ先

熊本県立大学 総合管理学部 教授 飯村 伊智郎

TEL 096-321-6648 / (FAX)096-384-6765

〒862-8502(大学専用郵便番号:住所記載不要)

熊本市東区月出3丁目1番100号

メニュー

基本情報
新型コロナウイルス対策
特色ある取組
理事長、学長紹介
大学の概要
大学の施設
広報
熊本県立大学未来基金
財務、入札情報
人事、給与
計画、点検・評価
総務、企画
法人の情報
教育/学部・大学院
入試情報
教育に関する取組
教育全般
学部
大学院
研究
研究活動
研究者情報
研究推進、研究倫理
地域連携政策センター
委員会
地域連携
地域貢献
教育機関との連携
生涯学習
各種プロジェクト
地域連携政策センター
国際交流
国際交流ビジョン
国際教育交流センター
国際教育
国際交流
語学教育支援
学生生活
学生支援
welcome weeks2020
課外活動
授業料等、経済支援
キャリア・就職支援
キャリアデザイン教育
キャリアサポート、就職支援
図書館・センター
図書館
センター