2019-12-04

令和元年(2019年)9月29日(日)「あやの里 認知症カフェas a café」において、VR×Diversity&Inclusion研修を、あやの里スタッフのご協力のもと開催しました。

 

本研修を手がけた株式会社シルバーウッドの下河原忠道代表取締役が指導・進行役となり、総合管理学部 松本ゼミ・森山ゼミの学生34名,および松本准教授,森山准教授,西森准教授が参加しました。

参加者は、バーチャルリアリティ(VR、仮想現実)技術を利用して認知症やLGBTの人の世界を疑似体験し、下河原さんの説明を聞いたり、参加者同士で意見を交換しあって、ダイバーシティについて考えました。下河原さんは、「これからのダイバーシティには、マイノリティ支援的なことではなく、個々の持つ多様性『ジブンダイバーシティ』を受け止め合い、それを安心して発揮できることが求められている」と伝えられました。

参加した学生達からは、「当事者の視点になって物事を経験することでこんなにも理解が深まるとは思わなかった」「普通という概念をなくして多数派少数派と捉えることの大切さを学んだ」「多様性のある世の中で、何気ない会話で傷付いている人がいるかもしれないと気づくことができた」「人には様々な視点があり、決して自分が見ている世界だけが全てではない」「自分だけを基準とするのではなく、周りの人の立場に立って物事を考えていく習慣を身につけていきたい」「自分とは違った立場に立つことで、相手がどう思っているのかを実感できた」「体験談を聞いただけでは分からないことを、VRを活用することによって体験し、理解することができた」といった感想が寄せられました。

 

                       

 

 

 

 

本件に関する問い合わせ先

熊本県立大学 総合管理学部 准教授 松本千晴 准教授 森山賀文

TEL 096-383-2929 / (FAX)096-383-2966

〒862-8502(大学専用郵便番号:住所記載不要)

熊本市東区月出3丁目1番100号

メニュー

基本情報
新型コロナウイルス対策
特色ある取組
理事長、学長紹介
大学の概要
大学の施設
広報
熊本県立大学未来基金
財務、入札情報
人事、給与
計画、点検・評価
総務、企画
法人の情報
教育/学部・大学院
入試情報
教育に関する取組
教育全般
学部
大学院
研究
研究活動
研究者情報
研究推進、研究倫理
地域連携政策センター
委員会
地域連携
地域貢献
教育機関との連携
生涯学習
各種プロジェクト
地域連携政策センター
国際交流
国際教育・交流ビジョン
国際教育交流センター
国際教育
国際交流
語学教育支援
学生生活
学生支援
welcome weeks2020
課外活動
授業料等、経済支援
キャリア・就職支援
キャリアデザイン教育
キャリアサポート、就職支援
図書館・センター
図書館
センター